ホーム エンタメ > 私は1回会っただけの男に「彼女」として奥さんに紹介されていた!?【親友から受けた最低の裏切り Vol.4】

私は1回会っただけの男に「彼女」として奥さんに紹介されていた!?【親友から受けた最低の裏切り Vol.4】

このお話は作者エェコさんに寄せられたエピソードをもとに再構成しています。個人の特定を防ぐため、脚色を加えてあります。


■前回のあらすじ
仕事を終えた正子が帰宅すると、玄関の前にいたのは謎の女性。女性は「高橋武夫」の妻と名乗り、正子が武夫と付き合っていると言います。女性は、過去に正子と夫のせいで離婚しそうになり、その時に正子のことをすべて夫から聞いたのだと語りました。復縁したふたりを許さないと正子と武夫が映る写真を見せながら息巻く女性ですが、正子は自分が持っている同じ写真を女性に見せます。正子よりずっと近い距離に写るのは、正子の友人。正子は過去に友人から「彼氏」の武夫を紹介されたことを思いだしたのです。

1回目から騙されてた!?


「どこのどいつ」と聞かれて夫が見せたのは…

よかった、奥さんの誤解が解けました!

落ち着くと奥さんも話のわからない人ではない様子。正子に事情を語ってくれました。

しかし、たった1回会っただけなのに、なぜ武夫は正子を彼女と紹介したのでしょう。何か裏がありそうです。


(エェコ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ