ホーム エンタメ > 「なにも譲りたくない」母と元妻の策略の全貌とは【裏切り夫から全て奪ってやった話 Vol.84】

「なにも譲りたくない」母と元妻の策略の全貌とは【裏切り夫から全て奪ってやった話 Vol.84】

跡取り息子として溺愛され、薄情に育ったナオヤは、自分の母と妻子を捨てて放蕩を続けます。しかし資金も養ってくれる女性もなくなり、母の財産目当てで実家に戻ってきたのでした。

長年母と暮らした元妻のアキはナオヤに現金を渡すのを拒否。その代わり、家を明け渡すことで、もう二度と関わらないことをナオヤに約束させます。

自分の思い通りに交渉が進んだと思い込んでいるナオヤでしたが、実はアキたちはナオヤと話す前から引っ越し準備を済ませていたのでした。


■前回のあらすじ
話し合いが終わり家に帰ったアキたち。実はすでに荷造りも済ませ、次の家も決めていたのでした。そのことをナオヤに知らせず交渉を進めたアキの狙いは…?

ナオヤがどう家を維持するのか…


ナオヤが見抜けなかった事実


実は母はそれなりのお金を持っていたことが判明しました。当然、ナオヤにわざわざ教えてあげるような真似はしません。

しかし、なぜ母はまとまったお金を持っていたのでしょうか。


(とりまる、ねこぽちゃ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ