ホーム エンタメ > 幸せな時間はすべて嘘だった…独身を偽ったクズ男との別れ【婚約者は既婚者でした Vol.17】

幸せな時間はすべて嘘だった…独身を偽ったクズ男との別れ【婚約者は既婚者でした Vol.17】

■前回のあらすじ
仕事で心が疲弊した主人公が偶然居酒屋で出会ったのは、趣味や好みがピタリと合う男性。意気投合した2人はやがて結婚を約束する仲に発展します。彼からプロポーズを受けた帰り道、偶然見かけた彼を尾行すると、部屋の中から「パパ」と呼ぶ子どもの声が…。すると「モトの妻」と名乗る女性があらわれるのでした。裏切りの証拠を集めた彼女は2人に詰め寄ります。すると焦ったモトは妻に手を上げ…、あまりの光景にその場を逃げ出す主人公。すると追いかけてきたモトは妻への不満を泣きながら訴え、主人公が癒しだったと話します。しかし主人公はすがりつく彼にきっぱりと別れを告げるのでした。


■これまで過ごした幸せな時間は…





■人生初の本気の恋が…

これまでモトと過ごした幸せな時間が、すべて最低な裏切り行為だったことに気づき愕然とする主人公。

しばらく泣いてばかりで、何も手につかず過ごしていると、翌週ついにモトの妻から慰謝料請求の文書が届くのでした。

しかしショックで傷ついている主人公は、身近な人物からさらなる追い討ちをかけられることに…。思いがけない驚きの展開が続きます。


(尾持トモ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ