ホーム エンタメ > “ベネチア新人賞”二階堂ふみが初フォトブック「10年後間違いなく恥ずかしい」

“ベネチア新人賞”二階堂ふみが初フォトブック「10年後間違いなく恥ずかしい」

2012.01.20 07:30

 鬼才・園子温監督の最新作『ヒミズ』(公開中)でヒロインを演じる若手女優・二階堂ふみ(17)の初のフォトブック『進級できるかな。』(講談社)が20日、発売された。昨年に同映画で日本人初のベネチア映画祭新人賞を受賞し、一気に女優として注目を集めた二階堂だが、その素顔はまだ現役高校生。10代の今だからこそ持つ繊細さと大胆さ、そして混沌を“ごちゃまぜ”にした自らの言葉と写真が収められている。

 コミック『行け!稲中卓球部』(講談社)でギャグ漫画家として一躍名を馳...

関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R