ホーム エンタメ > 『メガネ ベストドレッサー賞』 剛力彩芽が特別賞「メガネで知的になりたい」

『メガネ ベストドレッサー賞』 剛力彩芽が特別賞「メガネで知的になりたい」

『第25回 日本 メガネ ベストドレッサー賞』で特別賞を受賞した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.

[拡大写真]

『第25回 日本 メガネ ベストドレッサー賞』で特別賞を受賞した剛力彩芽 (C)ORICON DD inc.
 メガネが最も似合う各界の著名人に贈られる『第25回 日本 メガネ ベストドレッサー賞』の表彰式が22日、東京ビッグサイトで行われ、女優の剛力彩芽が特別賞の「今後メガネをかけて欲しい人」に選ばれた。「メガネをかけると知的に見えるので中学生の頃とか憧れていた」という剛力は、「知的で大人っぽくみられるようになりたい」とほほ笑んだ。

 「芸能界部門」を受賞したタレントの優木まおみは、メガネ60本を所有し手作りメガネも作るあげるほどのメガネ好き。「いつか頂けたらなと思っていたのでうれしいです」と喜んだ。また、「サングラス部門」を受賞した女優の香里奈は、自身が出演している“月9”ドラマ『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』(フジテレビ系)にひっかけ「私にとってのプライスレスな経験が増えました」と爽やかな笑顔をのぞかせた。

 そのほか、「政界部門」は防衛大臣の森本敏氏、「スポーツ部門」は女子プロサッカーの澤穂希選手、「経済界部門」は青山学院大学教授・榊原英資氏、「文化界部門」は演出家の宮本亜門氏が受賞した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R