ホーム ダイエット・ボディケア > サンタフェ発のオーガニックソープから新しい香りが発売

サンタフェ発のオーガニックソープから新しい香りが発売

サンタフェ発のオーガニックスキンケアブランド『ロスポブラノス』 ソープコレクション

[拡大写真]

サンタフェ発のオーガニックスキンケアブランド『ロスポブラノス』 ソープコレクション
 サンタフェ発のオーガニックスキンケアブランド『ロスポブラノス』から、新しい香りのソープコレクションが、24日より発売される。

 ラベンダー以外の香りを使った初めてのソープコレクションとなる今ラインナップは、オリーブオイルを主成分に、敷地内で採れたヤギのミルクをはじめ、ローズ、松の樹脂、ブルーコーンやセージなど、豊かな地元の植物を多く使用している。

 同ブランドの商品は、サンタフェにあるロスポブラノスのヴィラ(宿泊施設)で栽培された、オーガニックラベンダーを使用して作られ、元々はアメニティとして同所のゲストに提供されていたもの。それが評判となり、現在ではアメリカ国内のデパートやセレクトショップなどでも販売されている。

 自分使いはもちろん、ギフトシーズンの贈りものとしてもぴったり。


【商品詳細】
『ロスポブラノス ソープコレクション』
発売日:10月24日
種 類: ラベンダーソープ、スペアミントスクラブバー、ラ・ロッサ(ローズ)、ピニョンバー、ゴートミルクバー、マンバー
価 格:2625 円、 2940 円 (ラ・ロッサ)※税込価格
内容量: 130g
公式サイト:http://lospoblanos-japan.com/



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮