ホーム エンタメ > 前田敦子、豪華ドレスに身を包み美脚披露

前田敦子、豪華ドレスに身を包み美脚披露

ファッションブランド『Chloe(クロエ)』60周年記念オープニングセレモニーに出席した(左から)クレア・ワイト・ケラー氏、前田敦子 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

ファッションブランド『Chloe(クロエ)』60周年記念オープニングセレモニーに出席した(左から)クレア・ワイト・ケラー氏、前田敦子 (C)ORICON NewS inc.
 女優の前田敦子が17日、東京・伊勢丹新宿店本館で行われたファッションブランド『Chloe(クロエ)』60周年記念オープニングセレモニーに、スパンコールをあしらった総額70万円以上のフェミニンなチュールドレス姿で登場し、美脚で魅了した。

 前田は、リラックス法を聞かれると「私は“作品”というものを観るのがすごい好き。クラシック映画を観るのが、(女優として)励みになるし、癒しになる。幸せな時間です」とニッコリ。映画のなかでも特に「モノクロ映画が一番好きです。モノクロなのにカラーに観えるくらい女優さんがすごくキラキラしてる。目の保養になりますね」と語っていた。

 同セレモニーには同ブランドのクリエイティブディレクター、クレア・ワイト・ケラー氏も同席。「きょうは『Chloe』のドレスをお召になっていただいてますけど、本当にプリティー。かわいいですね」と絶賛されると、前田は「ありがとうございます」とはにかみ喜んでいた。

 また、テープカットの大役を務めた前田は、関係者の掛け声とともにテープにハサミを入れたものの、なかなか切れずに四苦八苦し、会場を和ませていた。

 同ブランド60周年記念イベントは『60year’s of Chloe』と題し、過去のアーカイブ作品の展示のほか、4月17日から23日まで同所にてアーカイブより厳選されたアイテム16点の先行限定発売を行う。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R