ホーム エンタメ > すみれ、海外女優のアナ・トーヴ初来日を振袖姿で歓迎

すみれ、海外女優のアナ・トーヴ初来日を振袖姿で歓迎

艶やかな振袖姿で登場したすみれ (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

艶やかな振袖姿で登場したすみれ (C)ORICON NewS inc.
 タレントのすみれが5日、都内で行われた海外ドラマ『FRINGE/フリンジ<ファイナル・シーズン>』DVD&Blu-rayリリース記念イベントに出席した。この日、同作の主演を務めたオーストラリア出身の女優、アナ・トーヴが初来日。人生で2回目という振袖姿で登場したすみれは、「ファイナルを迎え、お祝い事ということで振袖着てきました〜会えてうれしいです」と花束を贈呈し出迎えた。

 すみれは、同作で一人2役を演じるアナに、「どのくらいカツラをつけたの?」など、現場の裏側を流暢な英語でインタビュー。交流を満喫したようで、終了後には「(アナは)素晴らしい方、ハッピーで明るい。裏でハワイのトークも一緒にしていた」と満面の笑み。女優を目指す自身には「絶対に日本語勉強したほうがいいわよ」ってアドバイスもらったことも明かしていた。

 その後もすみれは、海外ドラマを視聴すると「英語の勉強にもなるし、字幕をみて日本語の勉強にもなる」と呼びかけたり、自身が海外ドラマに出演することは、「夢のトップワン。ドラマは大大大好きで、小さい頃は出たいと思っていた」とご機嫌の様子で語っていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R