ホーム 旅行・おでかけ > TDL は3年ぶりにテーマを一新! 「ディズニー・ハロウィーン」53日間開催

TDL は3年ぶりにテーマを一新! 「ディズニー・ハロウィーン」53日間開催

3年ぶりにテーマを一新!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」※写真はイメージ/(C)Disney

[拡大写真]

3年ぶりにテーマを一新!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン」※写真はイメージ/(C)Disney
 オリエンタルランドは21日、東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)で行う秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を9月9日から10月31日まで開催すると発表した。TDLでは3年ぶりにテーマを一新。「ハロウィーン・フェア」をコンセプトに、新パレードなどを開催する。

 TDLで行われる新パレード「ハッピー・ハロウィーンハーベスト」には、楽団やスウィーツショップ、ゲームコーナー、不思議なパンプキンハウス、巨大かぼちゃのラボラトリー、ピクニックエリア、レビューシアターなど7台のフロートが登場。各フロートでは思い思いの仮装をしたディズニーの仲間たちのほか、ラインダンスを行うパンプキンたちが、かわいらしい姿で魅了。また、クイズを解きながらパークを周遊する体験プログラム「Find the Pumpkins!〜パンプキンはどこだ!?〜」や、通常のショーにハロウィーンの要素を加えた「スーパードゥーバー・ジャンピンタイム」などを展開する。

 TDSでは今年、ユーモアあふれるスケルトンたちが大活躍。カーニバル「ハロウィーン・デイドリーム ―スケルトンズ・サプライズ」や、カラフルで賑やかなストリートグリーティング「チップとデールのスケルトン・フィエスタ」、新たなスペシャルプログラム「スケルトンのストリートパーティー」など、さまざまなプログラムにスケルトンが登場し、ディズニーの仲間たちとともにハロウィーンを盛り上げる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R