ホーム 旅行・おでかけ > イクスピアリのイルミネーションがスタート 子どもたちがクリスマス曲で祝福

イクスピアリのイルミネーションがスタート 子どもたちがクリスマス曲で祝福

イクスピアリのクリスマスイベント『イクスピアリ・クリスマス・ワンダーランド』がスタートしイルミネーションにも明かりが灯った (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

イクスピアリのクリスマスイベント『イクスピアリ・クリスマス・ワンダーランド』がスタートしイルミネーションにも明かりが灯った (C)oricon ME inc.
 東京ディズニーリゾート内の複合型商業施設・イクスピアリのクリスマスイベント『イクスピアリ・クリスマス・ワンダーランド』が14日、スタートした。初日を記念してイルミネーションの点灯式『サンタのワンダーガーデン ライティングセレモニー』も実施。あたりは幻想的な雰囲気に包まれた。

 施設1階に設置されたイルミネーション『サンタのワンダーガーデン』は、「サンタの星降る花園」をテーマに色とりどりのLED約5万球を使用している点が特徴。点灯式には子役タレントの小林星蘭と谷花音によるガールズユニット「すたーふらわー」も登場し、来場者の子どもたちと共に「きよしこの夜」ほかクリスマスソングを合唱。観客から「星蘭ちゃん!花音ちゃん!」と声援が飛ぶと、2人は笑顔で手を降って応えるなど、共にクリスマスシーズンの訪れを祝った。

 “ホワイトサンタをお手伝いする妖精”として、星や花が散りばめられた帽子に真っ白なコスチュームで登場した「すたーふらわー」の2人。あたり一面に広がるイルミネーションを目の前に「すごい!きれーい!」と声を揃え、「トナカイさんがいっぱい!」「ワクワクするね」と無邪気な笑顔を見せた。また、「クリスマスには何がほしい?」との質問には、小林が「迷っちゃうな〜、たくさんあるからな」と頭を悩ませ、谷も「言っちゃったらサンタさんに願いが叶わなくなっちゃうから…秘密ですっ」と愛嬌たっぷりに答えた。

 同イベントは、イクスピアリでは恒例となっている“ホワイトサンタ”がプロデュースするクリスマスイベント。星やトナカイなどがあしらわれた高さ4mのクリスマスツリー『ブリリアントツリー』をはじめ、中に入って楽しめる『サンタの家』や、そこへ続く『光のトンネル』が展開。幻想的に輝くイルミネーションなどのさまざまなエンタテインメントのほか、ショッピング、食事まで楽しむことができる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R