ホーム エンタメ > 桐谷美玲「幼稚園から母見てマニキュア」 『ネイルクイーン』女優部門に選出

桐谷美玲「幼稚園から母見てマニキュア」 『ネイルクイーン』女優部門に選出

『ネイルクイーン 2014』授賞式に出席した桐谷美玲 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『ネイルクイーン 2014』授賞式に出席した桐谷美玲 (C)ORICON NewS inc.
 女優の桐谷美玲が、ネイルが最も似合う著名人を選ぶ祭典『ネイルクイーン 2014』の「女優部門」に選出され17日、都内で開催された授賞式に出席。「大人っぽいイメージ」という自慢のネイルを見せながら会場の歓声を浴びると「ありがとうございます。すごくうれしいです」と目を輝かせた。

 大勢の報道陣を前に「普段は役に合わせてネイルをしてます。キャスターのときは清楚だったり…」とこだわりを語った桐谷。ネイル歴を聞かれると「幼稚園の頃からお母さんのを見てマニキュアとかをしてました」と明かして驚かせた。

 プライベートでも「友達とよく見せ合ったりしている」といい、デートのときも「女子としてはちゃんとしていきたい」とにっこり。しかし、リポーターから「ネイルを見せるお相手は?」と聞かれると「まだ…」と苦笑いしていた。

 今年の『ネイルクイーン』は桐谷のほか、「タレント部門」にローラ、「アーティスト部門」にMay J.、「モデル部門」にヨンア、「メンズ部門」に尾上松也、「スポーツ部門」に安藤美姫、「協会特別賞」に川島なお美がそれぞれ選ばれた。

 ローラは今回で3年連続の選出となり、ネイルクイーン殿堂入りを果たした。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R