ホーム メイク・コスメ・スキンケア > キールズ×BAPEコラボクリームが登場 売上は東北に桜を植樹するNPOへ寄付

キールズ×BAPEコラボクリームが登場 売上は東北に桜を植樹するNPOへ寄付

キールズ× A BATHING APE(R)のコラボクリームが登場

[拡大写真]

キールズ× A BATHING APE(R)のコラボクリームが登場
 米ニューヨーク生まれのスキンケアブランド『キールズ』が、人気ファッションブランド『A BATHING APE(R)』とのコラボレーションが実現。スペシャルラベルの保湿クリームを6日より数量限定で発売する。

 2011年6月より東日本大震災の長期的な復興支援を続けているキールズ・ジャパン。15年の第一弾プロジェクトとして「東北の子どもたちに、もう一度桜を」という想いのもと、被災地に桜の樹林を行っている「NPO法人 さくら並木ネットワーク」に寄付を発表しており、このチャリティー精神にBAPE(R)が賛同し、コラボが実現した。
 
 コラボ商品は、キールズの人気アイテム「キールズ クリーム UFC」。BAPE(R)のアイコンであるオリジナルカモフラージュ柄「BAPE(R) CAMO」3色をベースに、復興への願いを込め「桜の花びら」1片がカモの中に隠れている本コラボ限定のスペシャルデザインとなっている。

 サイズは49グラムが3800円、ジャンボサイズの123グラムが6600円(ともに税抜)で、キールズ公式オンラインショップでは予約受付中。本アイテムの売上純益100%が寄付され、桜の植樹や気のメンテナンス費用として活用される。

■キールズ公式オンラインショップ
http://www.kiehls.jp/?p_id=K00028


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R