ホーム ファッション > 「MAISON DE REEFUR」新業態店がルミネ新宿に登場

「MAISON DE REEFUR」新業態店がルミネ新宿に登場

25日、ルミネ新宿にストアのオリジナルレーベルを中心とした新業態店「MAISON DE REEFUR PLACARD」がオープン

[拡大写真]

25日、ルミネ新宿にストアのオリジナルレーベルを中心とした新業態店「MAISON DE REEFUR PLACARD」がオープン
 モデルの梨花がディレクターを務める、大人の女性に向けたライフスタイルショップMAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)の新業態店が25日、ルミネ新宿(東京・新宿区)にオープンする。代官山の本店以外で店舗を展開するのは初めて。

 新たに立ち上がったショップは、ストアのオリジナルレーベル”MAISON DE REEFUR”を中心に、国内外のさまざまなアイテムを揃えたセレクトショップ「MAISON DE REEFUR PLACARD(メゾン ド リーファー プラカール)」と、ファッション小物や雑貨類、コスメを中心に揃えた「MAISON DE REEFUR KIOSQUE(メゾン ド リーファー キオスク)の2店舗。なお、「〜キオスク」は9月8日、池袋パルコにも2号店が誕生するという。

 ルミネ新宿2016年秋のリニューアルはファッションのみならず、ライフスタイルに関連した雑貨やコスメのショップが多数ラインナップ。MAISON DE REEFURのほかにも、マークスタイラーの新業態でクリエイティブディレクターの渡辺由香さんが手がけるライフスタイル型セレクトショップ「ELENDEEK(エレンディーク)」、M-PREMIERで人気のm-i-dから新ブランド「BLENHEIM(ブレンヘイム)」もデビュー。

 また、ルミネエスト新宿ではフェミニン&モードをコンセプトとしたリアルクローズを提案する「ECLIN(エクラン)」、メイクアップアーティストAYAKOのオリジナルブランド「ADICTION(アディクション)」も登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R