ホーム ファッション > ユニクロ×イネスコレクション、初のファッションショー

ユニクロ×イネスコレクション、初のファッションショー

ユニクロとイネスのコレクション初のファッションショー

[拡大写真]

ユニクロとイネスのコレクション初のファッションショー
 ユニクロとパリジェンヌのアイコン的存在でファッションモデルであるイネス・ド・ラ・フレサンジュ氏とのコラボレーション第6弾「2016 Fall/Winter INES DE LA FRESSANGE Collection」の発売を記念し、ユニクロ銀座店にてコレクション初となるファッションショーが8日に開催した。テーマとする1960年代のファッション変革期であるパリをイメージした、シックにもカジュアルにも楽しめる全24ルックを華やかに披露した。

 同コレクションテーマに基づいた3つのストーリー「クラシック&エレガンス」、「シック&ノワール」、「70’sスタイル&ロック」に仕立てたルックが次々に登場。前半には、上品なピーコックブルー色のカミシヤニットや、モヘヤのアーガイルニット、クラシックなチェスターコートなど、エレガントなスタイルのモデルたちが、颯爽とランウェイを歩いた。ショー後半は、ウールのベレー帽やボウラーハット、グローブやトートバッグなどの新作小物を多く取り入れた、70年代ヒッピースタイルに一転。ツイードのジャケットにコーデュロイシャツを合わせるなど、自由な組み合わせで個性が光るパリジャン・ルックでの構成や、スタジャンなど旬なアイテムとのコーディネートも登場した。

 なお、銀座店12階にて同コレクションスペシャルフロアを28日までの期間限定で展開。アンティーク調のインテリアやビンテージ風の装飾で、コレクションの世界観を演出している。また同コレクション第2弾は10月21日、第3弾は11月11日より販売を予定している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R