ホーム ファッション > 2017年春夏テーマは「トライバル・ビート」 ESCADA2017SSコレクション

2017年春夏テーマは「トライバル・ビート」 ESCADA2017SSコレクション

 ドイツの高級ファッションブランド「ESCADA」が2日、都内で2017年春夏コレクションをお披露目した。今季は「トライバル・ビート」をコレクションテーマとし、ヤシの葉をモチーフにしたプリントやビビットなカラーを配した、エスニックムード溢れるアイテムが揃っている。

 「種族の・民族の」といった意味合いを持つ“トライバル”は、エスニックファッションに欠かせないデザイン。ブラックやホワイトなどのスタンダードカラーはもちろんのこと、ブルーやオレンジなどの力強いカラーのファッションも多数。パームや熱帯植物が描かれた遊び心のあるプリントも多く登場している。

 そのほか、オフィスや外出に使いやすいスーツやワンピースから、ラグジュアリーなパーティーにぴったりなエレガントなドレスも。ショーではモデル12名により、41着を披露。ゲストモデルとして女優の剛力彩芽もランウェイを歩き、視線を釘付けにしていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R