ホーム エンタメ > MEG、移住先の英国で第1子女児出産「手足の指が異様に長い女の子です」

MEG、移住先の英国で第1子女児出産「手足の指が異様に長い女の子です」

移住先の英国で第1子女児を出産したMEG

[拡大写真]

移住先の英国で第1子女児を出産したMEG
 歌手でファッションデザイナーのMEG(36)が14日、自身のインスタグラムを更新し、移住先の英国で1月下旬に第1子となる女児を出産したことを発表した。

 MEGは女児の写真を投稿し「この度、英国人パートナーとの間に第一子を授かり、一月下旬に出産しました事をご報告致します。私と、そして私の母とも同じ、手足の指が異様に長い女の子です。遺伝、面白い」とコメントを添えた。

 英国での妊娠・出産について「不安や、体調の優れない日もあった為、できるだけ今までと変わらず過ごせることを優先して、極親しい友人だけ」にしか知らせていなかったというが、「今後また撮影やレコーディング等で帰国する際にも、何かと現場の方には調整をお願いする事もでてくるかと思い、出産を終え、落ち着いたこのタイミングでご報告させていただく事にしました」公表した理由を説明。

 妊娠中の生活について「無理がきかなくなる中で、お茶や食事を選んだり、タブレットをのんだり病院に通ったり、自分がどうしたいというよりも次の命を育てる為の準備」と振り返り、「ひとつひとつの出来事が戸惑いの連続で、子どものいる友人や母や父も同じ体験をしたのかなと改めて何度も思う、貴重な時間でした」と回想した。

 今後に向けて「体調が復活して、飛行機にも乗れるようになったら、また日本にも帰国して今まで通り仕事にも復帰する予定です」と明かし、「これから長い付き合いとなる新しい家族と一緒に、ゆっくりとマイペースに、多くの人と一緒に笑って過ごしていけたらと思います」と締めくくった。

 なお、所属レコード会社は同日、MEGが英国人男性と結婚していること、仕事については体調が戻り次第で継続していくことを発表した。

 2002年7月に岡村靖幸との共作「スキャンティブルース」で歌手デビューしたMEGは、10年10月には国内での音楽活動を一旦休止し、海外(主にフランス)に拠点を移したことも。12年4月から国内で活動を再開させていた。ファッションブランド「CAROLINA GLASER」のディレクターも務めている。

 2015年4月から生活の拠点を英国に移し「服飾やビジネスなど分野の違う3つの学校に通いながら、ゆっくりと音楽制作をしていく予定」と発表した。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R