ホーム ファッション > ニューバランス「576」の30周年記念モデル 2月はオールスエード

ニューバランス「576」の30周年記念モデル 2月はオールスエード

ウィメンズ向け『W576』写真左からミント、パープル、イエロー(税抜2万6000円)

[拡大写真]

ウィメンズ向け『W576』写真左からミント、パープル、イエロー(税抜2万6000円)
 ニューバランスは、代表モデル「576」の発売30周年を記念し、様々なスタイルの「576」を2018年内に発売する。1月の第1弾に継ぎ、第2弾は、2月10日登場のオールスエードアッパーの『M576』と『W576』(ともに税抜2万6000円)。

 「576」は、当時オフロード用のランニングシューズとして開発され、安定性の高い、前足部の丸みのあるフォルムが特徴。履き心地の良さから街履きとしても注目され、スムースレザーやスエード素材などのカラフルなスタイルも今までに登場してきた。ファッションシーンにおいても定番のモデルとして、現在も製造されている。

 2月の新作は、英国の自社工場で製造されるオールスエードのメンズ向け『M576』とウィメンズ向け『W576』。ワントーンカラーのオールスエードに白のNマークが映えるデザインに仕上がっている。メンズはグレー、ブラック、ダークネイビー、グリーン、パープル、イエローの6色、ウィメンズはミント、パープル、イエローの3色で展開する。カラフルな春らしいラインアップ。

 なお、第1弾として1月に発売したスタイルは、英国の老舗シューズブランド・GRENSON(グレンソン)とのコラボレーションモデル。3月、4月も新たな「576」が登場する予定。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R