ホーム ファッション > ニューバランスの名品「576」から限定モデル 経年変化を楽しめる

ニューバランスの名品「576」から限定モデル 経年変化を楽しめる

履くほどに味わいがでる『576 ベジタブルタンニングレザー』(税抜2万6000円)

[拡大写真]

履くほどに味わいがでる『576 ベジタブルタンニングレザー』(税抜2万6000円)
 ニューバランスでは、ロングセラーモデル「576」のデビュー30周年を記念し、1月より様々なスタイルの「576」モデルを展開。3月は、当時のオリジナルを細部まで再現した復刻モデルをはじめとする3種が登場する。

 1988年にオフロード用のランニングシューズとして開発された「576」は、深い刻みのアウトソールと、前足部の丸みのあるフォルムが特徴。発売以来、スムースレザーやヌバック、スエード素材のカラフルなスタイルなど、その人気から多くの派生シリーズが誕生している。

 30周年記念モデルとして新たに登場するのは、100年以上の歴史を持つアメリカの老舗タンナーHorween社の“ベジタブルタンニングレザー”を使用した限定モデル『576 ベジタブルタンニングレザー』(税抜2万6000円)に、1988年のオリジナル発売当時のモデルを再現した復刻モデル『OM576(ネイビー、グレー)』(税抜各2万8000円)、「576」のアッパーデザインにラバーカップソールを組み合わせたニューモデル『CT576(ネイビー、グレー)』(税抜各2万4000円)の3シリーズ。

 なかでも数量・店舗限定の『576 ベジタブルタンニングレザー』は、履けば履くほどに味わいが深くなり、エイジングを楽しみながら、長くつきあっていきたい1足。

 いずれも公式オンラインストアにて先行予約受付中、原宿・六本木19:06・大阪店にて3月3日より販売する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R