ホーム エンタメ > 筧美和子「グラビアのおかげで成長できた」前号が完売続出で待望のアンコール

筧美和子「グラビアのおかげで成長できた」前号が完売続出で待望のアンコール

『FLASH』の表紙を飾った筧美和子 (C)彦坂栄治/週刊FLASH

[拡大写真]

『FLASH』の表紙を飾った筧美和子 (C)彦坂栄治/週刊FLASH
 タレントで女性ファッション誌『JJ』モデルの筧美和子(24)が、21日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)の表紙に登場。前回表紙を飾った号が記録的な売り上げを記録し、完売店が続出したことを受け、さらにセクシーなカットに挑んだ。

 今年6月、1年ぶりに『FLASH』に登場した際は、筧も最初の打ち合わせから参加してテーマを話し合うなど、積極的に紙面作りに参加。あえてシンプルな白バックのスタジオで撮影することで、美ボディを見事に引き立たせ、話題となった。

 ツイッターでマリリン・モンロー風の画像を公開すると、映画で共演した俳優の新井浩文も「パ、パ、パンティー透けてるぅー!!」と興奮ぎみにツイート。筧も「さすがですねそうです、これはパンティなのです」と返すなど、大いに盛り上がった。

 筧は「新井さんにはよくツッコまれるんです(笑)。映画の打ち上げでお食事を一緒にしたときに、私の焼き肉を食べるペースが遅かったことがあって、それもツッコまれました。ニッチェの江上(敬子)さんも反応してくださって、ありがたいですね」と共演者の反響に感謝。さらに、仕事についての向き合い方が変わったきっかけはグラビアだったと語っている。

 本誌では掲載しきれなかったロングインタビューは、同誌公式サイト【https://smart-flash.jp/】に掲載。女優として放送中のドラマ『いつかこの雨がやむ日まで』に出演するなど、魅力を増している美女の本音は必見。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルの浜田翔子、2018年旭化成グループキャンペーンモデルの北向珠夕、『恋のから騒ぎ』に出演していた“カケフ”こと松下貴子などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R