ホーム エンタメ > 仁香&柴田翔平夫妻が結婚後初2ショット披露 幸せオーラ振りまき「お互いの関係が深くなった」

仁香&柴田翔平夫妻が結婚後初2ショット披露 幸せオーラ振りまき「お互いの関係が深くなった」

結婚後初2ショットを見せた(左から)柴田翔平氏、仁香=『MINERALair』期間限定ポップアップストアのプレス内覧会(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

結婚後初2ショットを見せた(左から)柴田翔平氏、仁香=『MINERALair』期間限定ポップアップストアのプレス内覧会(C)ORICON NewS inc.
 モデルの仁香(にか、43)、フォトグラファー・柴田翔平氏(27)が29日、東京・表参道ヒルズ1階のヤーマン『MINERALair』期間限定ポップアップストアのプレス内覧会にゲストとして参加。先月9日に結婚して以降、初の公の場で2ショットを披露し、幸せを振りまいた。

 仁香は7月15日放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所』で柴田氏からサプライズでプロポーズされ、快諾。先月9日にブログを更新し、結婚することを報告していた。この日、初めて2人で登場。赤で揃えたコーデで仁香は「ペアにしました」とにっこり。幸せムードを振りまいた。クリスマスの予定も明かし「クリスマスはロスに旅行に行きます。初なので、お上りさん的に」と語っていた。

 普段は撮る側の柴田氏が囲み取材にいることに仁香は「違和感が…」と苦笑い。初めての会見という柴田氏は「頼りになります」と感謝していた。結婚して変わったことについて聞くと、慣れない柴田氏が戸惑った瞬間に仁香が「私が答えようか」とバトンを引き継ぎ「特にはないんですが、結婚して、よりお互いの関係が深くなったかな」と幸せオーラを漂わせた。

 仁香の息子と柴田氏も仲がよく、趣味のサーフィンをよく共にするという。新婚旅行も兼ねたクリスマス旅行の行き先をロスに決めたのもサーフィンをするために「温かいところ」にしたことも明かしていた。

 フォトセッションでは2人の顔を寄せ合うポーズを依頼されると照れながらも快諾。16歳という年の差を感じない幸福感に満ち溢れる笑顔でフレームに収まっていた。

 今年5月に熱愛が発覚した柴田氏とは、1年前、友人主催のパーティーで出会い、7年前から仁香のファンだったという柴田氏が猛アタックし交際を開始。10歳になる仁香の息子ともすぐに仲良くなり、交際1年を経てゴールインした。

 『MINERALair』はエアミストタイプのミネラルミストファンデーション。柴田氏は「きれいに均等に塗られていると自然光でもキレイに映る。撮ってて楽ですね」とフォトグラファーとしての意見も語っていた。朝の時短アイテムとしても使え、仁香は「せっかちなので」と興味津々だった。また、メイクアップアーティストのJUNJUN氏も参加した。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R