ホーム エンタメ > 高橋真麻、一般男性との結婚を報告「結婚はゴールではなくスタートなのだと実感」

高橋真麻、一般男性との結婚を報告「結婚はゴールではなくスタートなのだと実感」

結婚を報告した高橋真麻 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

結婚を報告した高橋真麻 (C)ORICON NewS inc.
 フリーアナウンサーの高橋真麻が24日、一般男性と22日に結婚していたことをブログで報告した。

 真麻は「ご報告」と題したエントリーで「この度私事ではございますが かねてからお付き合いしておりました一般の方と22日に入籍しましたことをご報告させて頂きます」と婚姻届、結婚指輪の写真とともに報告。続けて「“ゴール”だと思っていた結婚が実際にしてみると、ゴールではなくスタートなのだと実感し、身の引き締まる思いでおります」と心境を明かすと「未熟者ではございますが より一層仕事に邁進し精進して参りますので引き続きご贔屓下さいませ」とファンに呼びかけた。

 また、あす放送される日本テレビ系『スッキリ』、フジテレビ系『バイキング』に出演し、自らの口で報告することも明かした。

 真麻は父・高橋英樹という芸能一家。2004年にフジテレビにアナウンサーとして入社し、13年に退社。また、恋愛に対してもオープンで、今年9月に出演したイベントでは一般男性との結婚について「50:50(フィフティー・フィフティー)です」と赤裸々に語っていた。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R