ホーム エンタメ > 結婚3年目の上田まりえ、別居解消でのろけ止まらず「夫一筋です」

結婚3年目の上田まりえ、別居解消でのろけ止まらず「夫一筋です」

別居解消でのろけ止まらない上田まりえ=『ストレスオフ県ランキング2019』の記者発表会(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

別居解消でのろけ止まらない上田まりえ=『ストレスオフ県ランキング2019』の記者発表会(C)ORICON NewS inc.
 フリーアナウンサーの上田まりえ(32)が14日、都内で行われた『ストレスオフ県ランキング2019』の記者発表会に出席。今年2月、医師から「自律神経障害」と診断され、TOKYO MX『5時に夢中!』(月〜金 後5:00)のアシスタントを休養、その後降板。先月から松竹芸能を離れ、フリーランスとして再始動し「仕事もプライベートも変化があった。」と晴れやかな表情を浮かべた。

 夫の竹内大助氏が、社会人野球・トヨタ自動車に所属していたとあって、愛知県との“遠距離結婚生活”を送っていた上田。「ずっと別居婚だったんですが、結婚3年目にして夫と同居をし始めました。人と暮らすというのが人生で初めて」とうれしそうに報告すると「夫が私の扱い方がうまい。事前にいろいろとやってくれて、イライラすることも、けんかすることもない。夫のおかげで助かってます。夫一筋です」と、夢の同居生活を満喫している様子。体調についても「おかげさまで大丈夫です」と笑顔で即答した。

 会見にはそのほか、お笑いコンビ・バイきんぐも出席。上田が幸せオーラを振りまく一方で、小峠英二(42)は「ストレスも(恋人も)オールフリー」と。相方の西村瑞樹(42)は「早く(報告を)聞きたいよ」と、結婚の先輩として待ちわびていた。

 化粧品販売を行う『メディプラス』と、関連会社『メディプラス研究所』が、全国の20歳〜69歳の女性約7万人を対象に「ココロの体力測定(ストレス指数チェック)」を実施。調査4年目となる今年は1位「鳥取」、2位「広島」、3位「三重」となった。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R