ホーム 恋愛・暮らし > 桐谷美玲、結婚控えるカップルに助言 海外婚は「“ならでは”のハッピー感がある!」

桐谷美玲、結婚控えるカップルに助言 海外婚は「“ならでは”のハッピー感がある!」

『ゼクシィ海外ウエディング』の表紙に登場する桐谷美玲

[拡大写真]

『ゼクシィ海外ウエディング』の表紙に登場する桐谷美玲
 昨年7月に俳優の三浦翔平(31)と結婚した女優・モデルの桐谷美玲(29)が、海外ウエディング情報誌『ゼクシィ海外ウエディング2019 Autumn&Winter』(8月23日発売※一部地域を除く)の表紙に登場。インタビューでは、撮影場所となったハワイのおすすめや結婚を控えるカップルへアドバイスをおくっている。

 ここ数年毎年ハワイを訪れているという桐谷。今回の撮影地となったDECKなどはプライベートでも馴じみのある場所で、おすすめスポットは「カネオヘ湾に浮かぶ白い砂浜『サンドバー』です」と紹介。ハワイで幸運を運ぶ海の守り神とされている海ガメを見ることができるかもしれないとのことで、ウエディングで訪れる方にイチオシスポットだという。

 『ゼクシィ』は「ドレス選びの参考にしました!」という桐谷。主に『ゼクシィ』のアプリで、実際に花嫁コメントなどを見ていたといい「ドレス選びでコラムは結構見た覚えがあります」と回答。また、結婚後の生活スタイルについては、結婚前と変化はあまり感じないものの「お互いに共有できる時間が増えるのは良いことですね!」と語った。

 桐谷にとっての海外ウエディング観とは「海外婚には“ならでは”のハッピー感がある!」だそうで、結婚を控えるカップルには「結婚式は一生に一度のものなので、やりたい事は全部やりきった方が良いと思います!」とアドバイス。

 海外での挙式については「家族、友達たちと予定を合わせて海外に行くことは、結婚式のようなタイミングでないとなかなか難しい。日本では味わえないことも多くあると思うので、よりハッピー感が出ると思います」と語り、結婚そのもの関しては「程よく、頑張りすぎないように、お互い尊重しあって自然体でいられるような関係が良いと思います」とメッセージしていた。

 桐谷の起用理由について同編集部は「ピュアで透明感のある可憐な笑顔が魅力の桐谷美玲さんは、海外婚のイメージにぴったりで、ご結婚されますますハッピー感のあふれる彼女に、ぜひ!と表紙撮影をご依頼させていただきました」と説明。「ご自身も思い入れのあるハワイの地で、おすすめの場所やお気に入りの過ごし方などをたくさんご紹介いただき、桐谷さんのプライベートが垣間見られるような楽しく素敵な誌面に仕上がりました」と自信をみせている。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R