ホーム エンタメ > 肘井美佳、第1子妊娠を報告「しっかりと心と体の準備をしていきたい」

肘井美佳、第1子妊娠を報告「しっかりと心と体の準備をしていきたい」

第1子妊娠を発表した肘井美佳 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

第1子妊娠を発表した肘井美佳 (C)ORICON NewS inc.
 ドラマ『牙狼-GARO-』などでヒロインを務めた女優の肘井美佳(37)が19日、自身のブログを更新し、第1子を妊娠したことを発表した。来春に出産予定

 元号が令和に変わった初日の5月1日に一般男性と結婚していた肘井は、直筆コメントで「この度新しい命を授かりましたことをご報告させていただきます 新たに家族を迎えられることを夫婦共々大変喜んでおります」と報告。

 出産に向けて「良いご報告が出来ますよう しっかりと心と体の準備をしていきたいと思っておりますので 温かく見守っていただけると幸いです」と呼びかけた。今後の仕事については「周りと相談しながら前向きに進めて参りたいと思います」としている。

 また、「令和元日に入籍のご報告をさせていただいてから約半年が経ち 先日大切な方々に囲まれて無事に結婚式と披露宴を挙げることが出来ました」と明かした。

 肘井は、法政大在学中の2001年にタレントデビュー。04年に映画『ニワトリはハダシだ』で主演を務め、09年にはハリウッド映画『NINJA』にヒロインとして出演。昨年は舞台『ジーザス・クライスト・レディオスター』に出演している。




関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R