ホーム エンタメ > 入来茉里、柄本時生との結婚を報告「急に『男らしさ』を出してきたのは…ずるいなぁと 笑」

入来茉里、柄本時生との結婚を報告「急に『男らしさ』を出してきたのは…ずるいなぁと 笑」

(左から)入来茉里、柄本時生 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

(左から)入来茉里、柄本時生 (C)ORICON NewS inc.
 きのう16日に俳優の柄本時生(30)と結婚した女優の入来茉里(30)が17日、自身のブログを更新し、改めて結婚したことを報告した。

 入来は「18歳の時にドラマでの共演がきっかけで出会い それから約12年間仲の良い友人として交流を深めてきました。 昨年の秋頃からは パートナーとして過ごすようになり 昨日 私の30歳の誕生日に夫婦になりました」と出会いから結婚までの道のりを紹介。

 長い友人関係の中で「彼がどれほど優しく、誠実な人なのかは わかっていたのですが… 昨年から急に『男らしさ』を出してきたのは…ずるいなぁと 笑」と明かし、「とても頼りになる 素敵な人だと日々感じています。 両親から貰った誕生日を 更に特別な日にしてくれた彼に、感謝の気持ちでいっぱいです」とつづった。

 そして、「憧れの 30代 に入りました。 変わらずお仕事は続けていきますので、温かく見守って頂けると 嬉しいです。 これからもよろしくお願い致します」と決意を新たにした。

 2人はきょう17日、入来の所属事務所を通じて結婚を発表。12年前から友人関係を続け、昨年春から頻繁に会うようになり、秋に結婚を前提とした交際がスタート。そしてこの度、結婚にいたった。式・披露宴は未定で、入来は妊娠していない。

 入来は1990年2月16日生まれ、鹿児島県出身。第32回『ホリプロタレントスカウトキャラバン』特別賞を受賞。主な出演作にドラマ『ラッキーセブン』(2012年)、映画『海の金魚』主演(10年)、ミュージカル『Endless SHOCK』(14年)、『ピーターパン』(15・16年)など。

 柄本は1989年10月17日生まれ、東京都出身。父親は俳優・柄本明、母親は女優・角替和枝さん、兄は俳優・柄本佑と俳優一家として知られる。義姉は女優の安藤サクラ。2005年、映画 Jam FilmsS『すべり台』で主演デビュー。昨年は映画『旅のおわり、世界のはじまり』、舞台『チック』などに出演した。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha イチオシ特集