ホーム 子育て > 「子どもの成長不安」増加を受け、『こどもちゃれんじ』『進研ゼミ』約500コンテンツを無償提供

「子どもの成長不安」増加を受け、『こどもちゃれんじ』『進研ゼミ』約500コンテンツを無償提供

(画像提供)ベネッセホールディングス

[拡大写真]

(画像提供)ベネッセホールディングス
 ベネッセコーポレーションは13日、1歳から18歳までを対象とした教材『こどもちゃれんじ』『進研ゼミ』から、約500コンテンツを無償で提供することを発表した。同社は、コロナ禍で子どもたちの生活が激変し、夏休みの長期期間で体験できる学びの機会が減少していることを危惧。すべての子どもたちを応援する企画だという。

『こどもちゃれんじ』からは、プロ講師による英語リトミックや日本舞踊、親子体操といった『習い事体験』や、文字や図形などを用いた学習クイズに挑戦できる『デジタルワーク』を配信。さらに、『こどもちゃれんじ』の教材として提供しているDVDの1ヵ月分を配信する。

『進研ゼミ』からは、小中高生ごとの1学期の復習ができるオンライン授業や、『進研ゼミこども大学』講義などを受けることができる。

 ベネッセコーポレーションの調査結果によると、「学びにつながる機会が減って、子どもの成長が不安」と感じる保護者は、昨年15.0%から今年31.1%に増加。さらに「勉強に苦手意識が出てきている」子どもは昨年15.4%から18.1%に増加したという(子どもを持つ保護者と子ども3800世帯に調査)。

 体験はどちらも専用アプリをダウンロードして利用。無償期間は『こどもちゃれんじ』が7月25日から8月24日まで、『進研ゼミ』が7月13日から8月31日までとなる。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)