ホーム 動物&ペット > 「コタツを片付けるなら、俺を倒してからにしな…」中身おっさん? 4月がまだ寒いことを悟っているペキニーズの”凄み”

「コタツを片付けるなら、俺を倒してからにしな…」中身おっさん? 4月がまだ寒いことを悟っているペキニーズの”凄み”

2022.04.10 09:30

「本当に片付けていいんですか…」飼い主さんに凄む、ムーチョくん(画像提供:@The_Mucho_World)

「本当に片付けていいんですか…」飼い主さんに凄む、ムーチョくん(画像提供:@The_Mucho_World)

写真ページを見る

 コタツのテーブルに前足をかけて、堂々とした佇まいで飼い主さんに何かを訴えかけているペキニーズがツイッターで話題になった。ペキニーズのムーチョくんが何とも言えない凄みのある表情を浮かべているのは、飼い主さんがコタツを片付けようとしたことが発端。暖かくなってきたが、季節が移り変わるタイミングで暖房器具を片付けるタイミングを見誤って後悔する人も多い。飼い主さんも「ムーチョは、まだ4月は寒いということを悟っているのかもしれない」と撮影時を振り返っている。

■「密売現場を見られたマフィアでは」様々な想像が繰り広げられる

 ツイッターでは、ムーチョくんの”凄み”に対して様々な反響が集まった。「片付けるなら、俺を倒してからにしな…って言っているみたい」「コタツを片付けようものなら、消される目をしている」「密売現場を見られたマフィアでは」など、その表情からシチュエーションを想像するコメントも。

 そして、西田敏行、サンドウィッチ・富澤たけし、千鳥・ノブなど、著名人に似ているというコメントも多く見られた。様々なシチュエーションや人を連想させるムーチョくんの豊かな表情や思いがけない行動は、以前からSNSで注目を集めている。

■家族に迎え入れたムーチョくんに「癒し以上のものを貰ってます」

 飼い主さんのご飯を自分のドックフードだと勘違いして待機し続けたり、お手をするのと同時に舌を出してしまったり、花見をすれば「ここまで興味なさそうな表情できる?」と感心してしまうほどの虚無顔を披露したりーー。飼い主さん(@RikuKaneta)は、ムーチョくんから「癒し以上のものをもらっている」と愛犬への思いを明かしてくれた。

「フラッと入ったペットショップで抱っこさせられてからずっと気がかりになってて、そこから1ヵ月後くらいに『もう飼い主見つかったよな〜』と思いつつまたそのお店にいったらまだいて、生後3ヵ月すぎて値段も1匹だけ半額以下の長老ポジションに…お店で買うのは少し複雑なのですが、万が一を考えると放っておけなくて家族に迎えてました。

 元々動物好きで人嫌いな偏屈な人間なのですが、ムーチョをきっかけに沢山の優しい人たちからの温かいコメントに触れて、今ではSNSでの交流が日常の支えになりました。癒し以上のものを貰ってます」



関連写真

関連リンク

タグ
シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ