ホーム エンタメ > 上戸彩が語る“理想の夫婦像”は…

上戸彩が語る“理想の夫婦像”は…

上戸彩 

[拡大写真]

上戸彩 
■その他の写真はこちら

 『暴れん坊ママ』(フジテレビ系)で主演を務める女優の上戸彩が16日(金)、『朝組 朝ごはん大使』に任命され、都内で行われた任命式に出席した。取材陣からの“架空の彼氏責め”には一切動じず、上戸はドラマのような「(何でも)言い合える夫婦に憧れる」と理想の夫婦像を語った。

 「必ず朝ごはんを食べる。体や脳の働き、回転が良くなる」と朝食の重要性をアピールした上戸は、お気に入りのおかずを「納豆です。永遠のアイドル」と満面の笑みで明かした。さらに鍋やシチューを作るという上戸に、ポロリ発言を期待した取材陣が「自分の彼氏とはどうなんですか?」と振ると「そういうのはやめてください!」と煙に巻いた。

 また「今は好きな事をいっぱいやって、それから好きな人と一緒にいられたら」と現在の心境を明かし「(料理は)和洋中、なんでも作れるようになりたい。煮物を作れるようになりたいですね」と家庭的なお嫁さん像を望む発言をしていた。

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R