ホーム エンタメ > 優香、ほろ酔い気分で失言!?「お酒の席で失敗したい!」

優香、ほろ酔い気分で失言!?「お酒の席で失敗したい!」

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントの優香が21日(火)、都内で行われた『2008 サントリー ザ・カクテル アワード カクテル コンペティション』の表彰式にゲスト審査員として出席。全20作品分のカクテルを試飲した優香は「ちゃんと20杯飲みましたよ。いい気分です」と、すっかりホロ酔い気分。報道陣からお酒にまつわる失敗談を聞かれると「失敗するのが夢なんです。武勇伝を作りたくて!」とテンション高めに語り笑いを誘った。

 カクテルを貴重な洋酒文化のひとつとして育て、継承するために毎年開催されている同イベント。応募総数約1000作品もの中から選ばれた20作品が会場で実際に創作され、ネーミングや味、見栄え、独創性など7つの審査基準で競われる。『カクテル アワード 2008』に輝いた遠藤真彦さんの作品『Milano Renaissance(ミラノ ルネッサンス) 〜新たなる挑戦〜』の感想を尋ねられた優香は「甘い中にもさっぱりした飲み心地。男性にも女性にもいいと思います」とご満悦の様子。

 イベント後インタビューに応じた優香は、赤ら顔で「最近夜寝る前によく飲んでる」と話し、さらに同イベントにちなみ、男性と2人でバーに行くことがあるかと訪ねられると「いいですね〜」と同調するも、“意中のお相手”については「どうですかね〜? お話できることは何もないです」とはぐらかしていた。

 そのほか最優秀賞に江森みずほさんの『Gentleman’s Chocolat(ジェントルマンズ ショコラ)』、優秀賞に宮之原拓男さんの『東京スカイツリー 〜新時代のシンボル〜』と谷井要介さんの『Perfume(パフューム)』がそれぞれ選ばれた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R