ホーム エンタメ > 友近、“愛を確認しあう”イベントに出演 結婚は「焦ってない」

友近、“愛を確認しあう”イベントに出演 結婚は「焦ってない」

オレンジデーのイベントに出席した友近 

[拡大写真]

オレンジデーのイベントに出席した友近 
■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いタレントの友近が14日(火)、東京・丸の内で“お互いの愛情を確認しあう日”として制定されたオレンジデーのイベントに出席した。オレンジの花言葉“花嫁の喜び”に引っ掛け、報道陣から交際中の芸人・なだぎ武との話題を振られると「焦ってないので(結婚は)今はない」。8キロの減量に成功し、スリムになった体は「写メールで送っておきました」と報告した。

 バレンタインデー、ホワイトデーに続く記念日として、1994年に愛媛県の柑橘生産農家らが発案したとされるオレンジデー。この日は、愛媛みかんを4000個使った高さ4.5メートルのみかんタワーが丸の内に出現。愛媛出身の友近も「脚を見せとかな」とつぶやきながら地元の名産品をアピールした。

 毎日みかんを食べる習慣があり「それが当たり前の環境だと思っていた」と話した友近は「意識はしていないけど、美肌も(みかんから)ビタミンを取っていたからかもしれまんせんね」。また、なだぎとの交際にも触れ「40、50、60歳になって(結婚に)なればいい。彼も、今のところは(喜びをくれる)男だと思います」としばらくは結婚がないことを示唆していた。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R