ホーム エンタメ > 市川海老蔵、濃厚“キスシーン”を麻央に事前レクチャー

市川海老蔵、濃厚“キスシーン”を麻央に事前レクチャー

2010.03.02 19:00

 歌舞伎俳優の市川海老蔵、女優の相武紗季が2日、東京・汐留の日本テレビで行われた松本清張ドラマスペシャル『霧の旗』(同局系)の記者会見に出席した。同作では海老蔵と戸田菜穂演じる不倫相手との濃厚キスシーンがあるが、婚約中の小林麻央が気にしているのではと報道陣から心配された海老蔵は、「台本がこうなっていて、こういうドラマをする、と撮影に入る前に台本のその部分をチラっと見えるようにして(説明した)。彼女も『うわぁ〜』って言っていました」と微笑ましいエピソードを明かし、笑いを誘った。

 松本清張生誕100年を記念して制作された同作。強盗殺人犯にされてしまった兄の弁護を、海老蔵演じるエリート弁護士...

関連写真

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R