ホーム エンタメ > 7代目東宝シンデレラに史上最年少の小5・上白石萌歌さん 姉も特別賞に

7代目東宝シンデレラに史上最年少の小5・上白石萌歌さん 姉も特別賞に

2011.01.09 16:10

 女優・水野真紀、長澤まさみらを輩出した『第7回東宝シンデレラオーディション』が9日、都内で5年ぶりに開催され、過去最高の応募総数4万4120名の中から、鹿児島県出身の小学5年生・上白石萌歌(かみしらいし・もか、10)さんが史上最年少でグランプリに輝いた。歌うことが大好きな身長146cmの萌歌さんは、緊張の面持ちで「夢みたいです。嬉しくて言葉にできません。どんな時でも緊張しないで自分らしく楽しみたいです」と初々しく喜び、実姉の上白石萌音(もね、12)さんも審査員特別賞に選出された。

 萌歌さんは受賞発表時も涙を流さない芯の強さをみせ、今後について「感動を与...

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R