ホーム エンタメ > “発禁”アプリ「妄撮」が1年2ヶ月の沈黙を破り復活

“発禁”アプリ「妄撮」が1年2ヶ月の沈黙を破り復活

2011.04.28 13:00

 世の男性の「妄想を撮影する」というコンセプトで話題を集めた写真集『妄撮』(講談社)。この世界をそのまま移植し、2009年12月にiPhone用のアプリとしてリリースされるも、わずか2ヶ月で発売停止となった幻のアプリ「妄撮」が、1年2ヶ月ぶりに『妄撮 for Android』として復活、きょう28日より配信がスタートした。

 前作でアップルの基準により「発売禁止」を言い渡された編集担当者は「たんなるエロとかグラビアではなく、誰...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R