ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 女子高生YouTuberに聞く化粧する意味「努力で二重に、詐欺ってるか友達と確認」

女子高生YouTuberに聞く化粧する意味「努力で二重に、詐欺ってるか友達と確認」

YouTuberグループ「PKA」のかっぱさん(左)、あっぷるさん(右)

YouTuberグループ「PKA」のかっぱさん(左)、あっぷるさん(右)

 メイク後の変貌ぶりが違いすぎると話題の”詐欺メイク”が流行る一方で、持ち前の素肌感を大切にするナチュラルメイクも根強い支持を集め続けている昨今。何かとメイクに関する議論が多くなっているなかで、メイクを始めて間もない女子高生たちの美意識は何を基準に、どのように作り上げられるのか? 現在高校3年生でチャンネル登録者数21万人を突破する、幼馴染の3人組YouTuber「ぴーかっぱあっぷる(PKA)」のかっぱさん・あっぷるさんに話を聞いた。

「ナチュラルだけど男ウケするメイクが好き」(あっぷる)

 ぷっくり唇とふんわりとかわいらしい印象のメイクが特徴のあっぷるさんは中学3年生の時に初めてメイクに触れ、高校入学後に本格的に化粧を始めた。自身の所属するグループ「ぴーかっぱあっぷる」をブレイクさせたSNS「MixChannel」への投稿を続けるなかで「見てもらう立場として、みんなの憧れになれるようかわいくなりたい」と思ったことがメイクを始めたきっかけだった。インターネットで情報を収集し、どんなコスメを使ったらいいか、自分はどういうメイクが似合うのかなど研究を欠かさなかったという努力家のあっぷるさん。コンプレックスは「顔がでかい! 鼻が低い!(笑)」ことで、顔はシェーディングで頬や顎に影をつけ、鼻は鼻筋を描いて高く見せているそう。YouTubeでメイク動画を見て勉強することも多く、「自分の目指すメイクの系統が似ているので、美容系YouTuberのゆうこすさん、さぁやさんの動画をよく参考にしている」という。
 最近の女子高生たちのメイク事情については、ふんわりかわいい系のメイクが流行っている一方で、詐欺メイクにも一定の支持があるのだとか。

「今はギャル系のメイクよりもかわいい女の子系のメイクが流行っていますね。涙袋がふっくらしていて、優しい色味でナチュラルに盛れている感じの。その一方で目頭の切開ラインを書き足して、しっかり跳ね上げるアイラインの“強めなメイク”にも注目が高まっているかなって思います」と分析。彼女のメイクも前者のメイク「飾りすぎないナチュラルだけど盛れてる、男ウケのいいメイク!(笑)」がベースとなっており、「アイラインがキツいと男子ウケが悪いため、元のパーツを活かしながらやりすぎないようにするのがポイント」と語る。大切なのは「自分の顔のパーツを隠しすぎないことです。特徴的なパーツもちゃんと活かしてあげる。私はタラコ唇なので、それを活かしてぷっくりかわいらしい唇になるメイクをします」。ナチュラルメイクが中心のあっぷるさんだが、詐欺メイクについては好意的で「自分を可愛く見せるために努力しているのでいいことだと思います! 私も詐欺ってます(笑)」と明るく宣言した。

 そんな彼女がコンプレックスを抱える同世代の女子たちに伝えたいこととは? 「“努力すれば変われるよ!”ってことは本当に伝えたいです! 自分に似合うメイクを研究して、諦めない努力をすることが大事。コンプレックスだって個性。それを活かすようなメイクをしたり、逆にうまいことカバーしたりすることができるよ!と同世代の子たちに伝えていきたいです」

「見た目が変わるから気分も上がる。これが大事なんです」(かっぱ)

 目ヂカラのあるやや大人っぽいメイクが特徴のかっぱさんも、あっぷるさんとほぼ同時期、中学3年生で部活を引退してからメイクを始めたという。動画で人に見られるようになったことで、「メイクしなきゃ!」と意識するようになったそう。メイクを始めた当時、かっぱさんが最もコンプレックスに感じていたのが“一重まぶた”で、現在の彼女のパッチリとした二重は実は努力で手に入れたもの。詳しいプロセスは動画でも解説しているが日中は「アイプチ」、夜は毎日10分間のマッサージとホットタオル、塗って寝ることで二重のクセを付ける「二重コスメ」を欠かさず半年間続けたところ、完全にクセがついたのだという。

 やはりメイクの情報収集はYouTubeだというかっぱさん。メイクで印象的なタレ目を作っているが、この「タレ目」のアイラインこそ彼女がメイクで最も大切にしている部分。「タレ目にして涙袋を作ると、デカ目効果があるんです」と語る通り、すっぴんと比較するとそれなりの変化が見られる。この変化は詐欺メイクといえるかと尋ねると「撮影した動画をあっぷるにも見てもらって、お互いに”詐欺”って意見が一致したら詐欺メイク! 自分が決めるというよりは、人に詐欺って言われたら詐欺メイクかな(笑)」と判断基準はあくまで”見る側”にあるとしつつも、「“詐欺”って言葉のせいでマイナスに捉える人もいるかもしれないけど、ビフォーアフターが変わらなかったらメイクしている意味がないですよね。見た目が変わるから気分も上がる。これが大事なんです」と前向きに捉えているかっぱさん。色白の肌に良く映える“大好きなピンク系のコスメ”と“赤いリップ”が彼女の定番で、ピンク系のメイクをするとテンションも上がるのだとか。

「毎日欠かさずアイプチ! 常に鏡を見て確認してました(笑)。私も二重をクセづけるのにめっちゃ苦労したし、自分磨きに努力することは大事! コンプレックスにヘコむんじゃなくて、それを克服するために諦めない気持ちが大事だと発信していきたいです」
(文:齋藤倫子)

【MV】Watch me now! - PKA [現役高校生が本気で歌ってMVを作ってみた]

「ぴーかっぱあっぷる(PKA)」のYouTubeチャンネルはこちら

PROFILE
ぴーかっぱあっぷる(PKA)は、ゆうぴーまん(P)、かっぱ(K)、あっぷる(A)の男女幼馴染3人組で活動中のYouTuber。2019年1月に公開された初MV「Watch me now!」は再生数13万回を突破。10代を中心とした若者たちからの人気を集める。MIHA所属。
Twitter:@PKA_123/ Instagram:@pka_321

シェア Google+

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R