ホーム ペット > “相棒感”漂うブルドッグと女の子、家庭内“ヤキモチループ”が止まらず「お互い特別な存在」

“相棒感”漂うブルドッグと女の子、家庭内“ヤキモチループ”が止まらず「お互い特別な存在」

 “相棒感”漂う、ムツキちゃん(フレンチブルドッグ:3才)とアカリちゃん(ヒト:1才)。そんなふたりも対面初日は、アカリちゃんの泣き声を聞くとムツキちゃんは息を切らして吠え、これから始まる共同生活に暗雲が垂れ込めたとのこと。それから、いかにしてこの“相棒感”が形成されていったのか。お母様に聞いた。

”相棒感”漂うブルドッグと女の子の「可愛すぎる」日常

  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常

>> Photo Galleryをもっと見る

――ムツキちゃんとアカリちゃんの仲良しっぷりがお写真から伝わってきます。

お散歩も一緒に行くので、公園でアカリが遊んでいる間は、ムツキは小枝を噛んで遊んだりしながらずっと待ってくれています。でも、あまり遠くに行くと時々寂しそうに遠吠えをして呼んでくる事もあったり(笑)。帰り道は、ふたり仲良く歩く事もあれば、ベビーカーにふたり乗りする事も。ムツキは大体バテているのでかなりの頻度で乗っていますね。「あらまー、赤ちゃんと逆だね」なんてよく話しかけられてます(笑)。

――ふたりは、最初から仲良しだったのでしょうか。

対面初日、ムツキは寝ているアカリを見て、「一体この得体の知れない生き物は何!?」といった様子で目を見開いていろんな角度から覗いていました(笑)。泣き声を聞いた途端、興奮がピークに達して、息を切らしては吠えたり。もう近づけられないぐらいで、一緒に暮らせるか不安になりました(苦笑)。けれど、翌日からふたりを同室で過ごさせ、ムツキともしっかりスキンシップを取るようにしました。すると、3日程でムツキも落ち着き出し、徐々にふたりの距離も近づいてきました。
――ムツキちゃんとアカリちゃんの関係性はどのように見えますか。

持ちつ持たれつ、ですかね。お互いヤキモチも焼き合うけれど、守り合っているようなところもあって、面白いです。ムツキはヤンチャなあかりに対して、まだまだ子どもなんだなーと分かってるかのような大人な対応をしてくれたり、かと思えばおもちゃやお菓子の取り合いをしたり。ママの膝の取り合いもしますがこれはアカリが強いです(笑)。もちろんムツキにも大好きギューっとしています。

――ヤキモチも焼き合うんですね(笑)。

アカリは知らない子どもがムツキを触りにくるとダメーっと間に入ってムツキを抱きしめます。ムツキはムツキで、アカリと私が激しめの追いかけっこをして遊んでいると、時々間に入ってきて向かってくる様子は、まるでアカリを守ろうとしているかのようです。(守っているのか、私と遊べと言うヤキモチなのか微妙ですが(笑))。お互いにとって特別な存在だとちゃんと認識しているようです。
――ペットと子どもが共に暮らすことに不安視する声も多々ありますが、注意していることはありますか。

アカリがムツキのおもちゃなどを口に入れたりしないよう衛生面には気をつけています。また、短毛種は抜け毛が激しいので掃除はこまめに行ったり、ふたりを連れての散歩中は道中の安全により気を配ったりしています。あとは、今はどうしても子どもの方に手がかかりがちになってしまうので、ムツキとのスキンシップの時間も取って寂しい思いをさせないように心がけています。

――子育てしながらペットを飼うのは苦労もあるかと思いますが、ムツキちゃんがいてよかったと思うことはありますか。

アカリは犬が大好きになり、お散歩で出会ったわんちゃんにも嬉しそうにご挨拶しています。また、時々私のまねをして、ムツキが食べ終わったフードボールを片付けたり、おやつをあげたり、お尻を拭いたりしてくれています。まねっこ遊びが豊かな学びに繋がっていると思います。アカリにとっては、生まれた時からムツキが居る事が当たり前の日常。仲良く遊んだりケンカしたり、穏やかで賑やかに過ごせています。これからも沢山の時間を共有し、命の大切さを学び、思いやりの心を育んでいって欲しいと思っています。
――印象に残っている思い出を教えてください。

節目節目に思い出すのは、やはりふたりの初対面ですね。ムツキが新入りベビーのアカリを受け入れてくれるか、皆がドキドキして過ごしました。数日は興奮が続き大変でしたが、ムツキは頑張って自分のペースで少しずつ新しい環境を受け入れてくれている姿が、切なくもたまらなく愛おしかったです。ありがとうって本当に感謝しています。アカリがもう少し大きくなって会話をするようになった時、ムツキとどんなやり取りをするのかが、ふたりの一番の思い出エピソードがまた更新されるような気がしてとても楽しみです。

”相棒感”漂うブルドッグと女の子の「可愛すぎる」日常

  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常
  • 姉のムツキちゃん(ブルドッグ:3才)と、妹のアカリちゃん(ヒト:1才)の仲良しな日常

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮