ホーム 子育て > 育休取得のパパが描いた漫画に反響 子供と過ごした時間から感じたこととは… 

育休取得のパパが描いた漫画に反響 子供と過ごした時間から感じたこととは… 

 ほのぼのとした絵柄で父と子の日常を漫画にし、Twitterに投稿しているパパ頭さん(@nonnyakonyako)。次男誕生にあわせ、3月まで約3ヵ月の育休を取得していた。漫画の中でもその様子は描かれ、“育休とってよかったことベスト3”を発表すると、「どれも本当にその通り!!」「こういう人と結婚したい」と親世代はもちろん、未婚の人からも反響が。そんなパパ頭さんに家事や育児に全力で取り組んだ日々について振り返ってもらった。

描き始めは長男誕生時 妻からのネタ提供もある育児漫画

――2歳と0歳のパパさんですが、お子さんたちの特徴はありますか?

【パパ頭】2歳の“にに”は、マイペースで穏やかな性格の持ち主で、生まれたばかりの“とと”に対しても暖かく接することのできる優しい子です。一方、0歳のととは寂しがり屋で家族が少し離れただけでも声を上げてアピール。まだ体はうまく動かせませんが、隙あらば目でににを追っている。ににもそれに気づくと嬉しそうに寄っていき、2人でくっついたりしています。

――微笑ましいですね。ちなみに「パパ頭」さんの読み方は…?

【パパ頭】「ぱぱあたま」です! 以前フォロワーさんから「ぱぱがしら」と呼ばれてびっくりしたことがあります。

――パパ頭さんが育児漫画を描き始めたきっかけを教えてください。

【パパ頭】投稿し始めた時期は2017年の夏頃からです。もともとはゲーム漫画を描いていたのですが、にに誕生時に描いた育児漫画を多くの方に読んでいただけたことが、その後育児を中心的な題材として描いていくきっかけとなりました。
――奥様は、パパ頭さんの漫画に対して感想などあるのでしょうか?

【パパ頭】内容に共感してくれた時や、絵がかわいく描けていた時には褒めてくれます。もともと大学の漫画サークルの同期で、互いのキャラクターをイラストや漫画に描いてきました。

――今でも夫婦で漫画を描かれますか?

【パパ頭】生活の中でネタを見つけた時には、教えてくれることもあります。妻自身が漫画を描くこともあります。

――漫画では、にに君がきんちゃくモチーフ、とと君がネギモチーフでとても愛らしい姿ですが、育児漫画を描く上で心がけていることがあれば教えてください。

【パパ頭】できるだけストレスなく読んでもらえるような構成を心がけています。文字数は極力少なく、色味はやわらかく、トゲっぽい言葉は避ける、構図もできるだけシンプルに描くようにしています。

――かなり考えて作成されているんですね!

【パパ頭】読んでいただいた時に、少しでもあたたかい気持ち、優しい気持ち、ゆるい気持ちになってもらえたらと思って描いています。

夫婦の時間も大切 フリータイムは一緒にお茶を飲んだりゲームをしたり

――2度の育児休暇を取ってらっしゃいましたが、いつからいつまでの取得でしたか?

【パパ頭】昨年の12月下旬、ととが誕生した日から取得を始め、今年度いっぱい3月末日までの取得予定となっています。計3ヵ月強程度です。

――パパが3ヵ月取得したのですね。育休中のタイムスケジュールを教えてください。

【パパ頭】まず朝食を作り、出来あがったところで家族を起こして食べます。洗い物や簡単な掃除をして、10時頃ににと一緒に公園へ。13時半から15時頃まで子どもたちが昼寝したら、私と妻の束の間のフリータイム。お茶を飲みながら漫画を描いたりゲームをしたり。疲れている時は一緒に休みます。

――育休時の生活は、その前と比べてどうでしたか?

【パパ頭】振り返ってみると、ととが誕生する以前の生活には余裕がありました。朝食を作り出勤したら、帰宅してににと一緒にお風呂へ。子どもと少し遊び寝かしつけて、漫画を描いたり。

――1人と2人では、家事も寝かしつけも増えますしね。

【パパ頭】育休が明けた際には、もう少し夜のフリータイムを削って翌日の準備(お昼のお弁当など)をすることになると思います。
――パパの視点から見て、第一子と二子での子育てについて違いを感じますか?

【パパ頭】子どもが増えたことで家事労働的な負担は増えましたが、この先何をやればいいか分かっている分、落ち着いて子どもと向き合うことができるようになりました。

――なるほど。少し余裕が出ますよね。子どもに対しての接し方で変わったことはありますか?

【パパ頭】親にとっては望んで来てもらった2人目だとしても、1人目のまだ2歳のにににとってはその心境は複雑かもしれません。彼が寂しい思いをしないで済むようにすることは、2人目誕生以降私が最も気をつけていることです。

育休は「人生をポジティブにしてくれた」

――パパ頭さんが子育ての中で1番大切にしていることを教えてください。

【パパ頭】「待つこと」を大切にしています。例えば外で騒いでしまった時にも、「静かにしなさい!」と大きな声をだして従わせるのでなく、理由を話して納得を引き出し自ら望ましい行動を選択するように背中を押したいと思う。

――「早くして」と、言いがちですが子どもが自分から行動するように待つのですね。

【パパ頭】まぁなかなかうまくいかないんですけども……(笑)

――今、楽しい時間はいつでしょうか?(取材時は育休中)

【パパ頭】子どもと一緒に過ごしている時間も楽しいですが、子どもが寝静まった後、妻と今日一日を振り返って語りあっている時が一番幸せに感じます。

――素敵な夫婦関係ですね。育休を取得してみて感じたことを教えてください。

【パパ頭】妻と一緒に育児に専念することで、子どもや妻に対する愛情が深まっただけでなく、自分の役割や幸せについても再確認することができました。

――復帰する仕事に関しての思いは、以前と変わりましたか?

【パパ頭】家族との時間を差し置いてまで働きに行くわけですから、自分は何のために働くのかこれまで以上に考えるようになると思います。生活のために稼ぐというだけでなく、より真剣な気持ちで仕事と向き合わざるをえなくなる気がします。

――最後に、ズバリ育休を取得して良かったですか?

【パパ頭】率直に、取得して良かったと感じています。育休は、取得している間だけでなく、人生全体に対してもポジティブな影響を与えたと感じています。

PROFILE/パパ頭
2歳と0歳の子供を育てるパパ。奥さんと4人暮らしで、育児の中での発見を漫画にして投稿している。
Twitetr:@nonnyakonyako
ブログ「パパ頭の日々のつぶやき
LINEスタンプはこちら

【漫画】2度目の育休取得のパパ頭さんのつぶやきマンガ

  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)
  • (画像提供:パパ頭さん @nonnyakonyako)

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R