ホーム ペット > 「背中だけで物語を感じてしまう…」元保護猫兄弟の“お湯張り観察中”の会話とは?

「背中だけで物語を感じてしまう…」元保護猫兄弟の“お湯張り観察中”の会話とは?

 そっくりな後ろ姿で、お風呂のお湯張りを見守る白猫、ミルラとムル(2匹とも4歳オス)。会話が聞こえてきそうな2匹のバックショットには、「背中が可愛くて癒される」「うちの猫もやります」「動く水好きですよね」と、14.3万件以上の反響が。里山で保護された2匹の白猫は、お互いの姿が見えないと鳴いて心配するほど仲よし。お湯張りを見ながら、2匹がしている会話とは? 飼い主で画家の@yasuko_momoseさんに話を聞いた。

背中と後頭部に物語を感じる…水を見る2匹の会話は?

――ツイッターの「今日のお湯張り観察」という投稿は、大きな反響がありました。会話が聞こえてきそうな後ろ姿ですが、この行動はいつから始まったのでしょうか?

【@yasuko_momose】2匹を保護して容態が落ち着き、家の中を歩き回れるようにしてからです。引越しを2度しましたが、どこの家でもお風呂は楽しみのようです。

――飼い主さんから見て2匹はどんな気持ちで毎日見ていると思いますか。

【@yasuko_momose】保護した山の池を思い出しているのかもしれません。魚取りをするために水際にいて、水の中に手を入れていたのを目撃したので。
――あの後ろ姿にアテレコするとしたら?

【@yasuko_momose】そうですね…こんな感じでしょうか。
「お湯、沸いたね」
「うん、湧いたね」
「なんか(湯気)気持ち良いね」
「水面って見ていて飽きないよね。」
「なにか動いてるよ」
「お魚いるかな」

――2匹とも保護猫とのことですが、家にお迎えするまでのことを教えていただけますか。

【@yasuko_momose】4年前の1月、当時私が住んでいた長野県の里山で保護しました。趣味の写真を撮りに行ったのですが、車から降りるとミルラとムル、母猫とその姉妹の猫、合計4匹の白猫が私に向かって走り寄ってきたんです。私が池に向かって歩く時も子犬のように前や後ろを走ってくっついてきて。その愛らしい様子は今も目に焼きついています。

――なるほど。それで保護されたんですね。

【@yasuko_momose】ミルラとムルは私の車に乗り込んで降りようとしませんでした。長野の1月末なのでとても寒かったのでしょう。母猫姉妹は警戒心があったので、後日改めて数日かけて保護して、病院へ連れて行ったあと、自宅で看護お世話をしました。

――その後、他の2匹は別のところへ?

【@yasuko_momose】母猫と姉妹猫は上田市の動物愛護団体「1匹でも犬ねこを救う会」さんを通して里親募集をさせていただきました。縁があって新潟の愛情深い里親さんのもとへ、2匹揃って家族として迎えていただきました。今も里親さんとは写真を送り合い、たわいのない話から大切な会話もする交流をしていただいています。

真っ白い毛並みのそっくり仲良し兄弟 見分けるポイントは“感触”

――白い毛並みがきれいで、パッと見そっくりなミルラとムルですが、それぞれの見分け方は?

【@yasuko_momose】顔で言うと、ミルラの左頬に点のように少し毛がはげて、ほくろみたいに見えるところがあります。そのセクシーほくろもどきで見分けます。あとは体や頭の大きさ、手足の感触、頭の骨の感触、声です。

――感触で分かるんですね!

【@yasuko_momose】ミルラの感触はもちもち、ムルの感触はふわふわなんです。雪に例えると、ミルラは餅雪、ムルは綿雪という感じでしょうか。

――体つきにも違いが?

【@yasuko_momose】ミルラは骨格から体格ががっしりマッチョで、頭や首の骨もしっかりしています。体重はムルと1kgほど差があって、頭や首の骨を触っても違いがわかります。ムルは細めで華奢ですね。あとは、声も特徴的です。

――それぞれ、どんな違いか教えていただけますか。

【@yasuko_momose】ミルラは、サザエさんのタマのようなよく通る声です。ムルは高めで鈴のように鳴く感じですが、ご飯の催促の時は仮面ライダーの“ショッカー”のような声で鳴きます(笑)。
――性格にも違いがありますか?

【@yasuko_momose】ミルラは物怖じせず、どっしりと肝と目がすわっています。ポーカーフェイスな部分もありますが、ムルの面倒や預かり猫の面倒を見る優しい性格です。ムルは繊細で慎重な面があります。甘えん坊で、くっついてくるのはムルの方が多いですね。愛護団体さんからの預かり猫さんの面倒を見る時があるのですが、その時はお兄ちゃんのように面倒を見て一緒に遊ぶ気立ての良さも感じます。

――いつもくっついていて仲良しですが、ケンカをすることはあるのでしょうか。

【@yasuko_momose】1日に1回、運動のように追いかけっこをして遊び、ヒートアップすると比較的激しい猫プロレス、猫ボクシングのような事をやっています。でもすぐに、そんなケンカもなかったかのように、いつもお互いをグルーミングして抱き合って眠ります。

元保護猫の2匹、お互いを思いやる姿が愛らしい

――「今日のお湯張り観察」以外で、1日の日課で特徴的なものはありますか?

【@yasuko_momose】かまってほしい時はたんすの上など高い場所から飛来して、私の顔の横すれすれや本やスマホの真横ギリギリに着地。存在をアピールして要求を煽ります。意外とオラオラ系です(笑)。パソコン仕事や絵を描いている時も、一緒にしようとする行動や邪魔をします。あとは、眠る姿も立ち姿もよくシンクロしていて、稲荷神社の狛狐さんみたいに見える時があります。

――ミルラとムルとの印象深いエピソードがあれば教えてください。

【@yasuko_momose】お互いの姿が見えない時や、片方がお風呂で私に洗われていると、心配をして変な声で鳴いて走ってきて助けようとします。片方を病院に連れて行く時や、うっかり片方がいる隣の部屋の扉が閉まってしまった時なども、互いを心配して鳴きます。お互いを思い合っていて美しく愛らしいです。
――2匹といて、一番幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

【@yasuko_momose】2匹がくっついて安心して眠っている姿を見ている時です。1日何回も笑わせてもらいますし、毎日可愛いと感じて、可愛いと口走ってしまいます。実は彼らと出会う2年前に、長年共に暮らした白い毛の愛猫メルを、20歳で看取ったんです。今も大好きでつらいですが、面影を重ねるということではなく、ミルラとムルと一緒にいることでメルのことも思い、違う形で今も共にいると感じることができるようになった気もします。

――最後に、今後2匹と一緒に実現させたい夢はありますか?

【@yasuko_momose】無事に穏やかに健康に安らかに過ごせるように。それが一番の願いです。あとは2匹の写真集を作りたいです。私は画家なのでこの子達をモデルにすることも多いのですが、いつか絵本も作れたらいいなと思っています。

PROFILE/yasuko_momose
ミルラとムル 雪の山にいた白猫兄弟の日常をアップ。お風呂が大好きで“今日のお湯張り観察”の投稿で話題に。
Twitter
yasuko_momose@yasuko_momose|ミルラとムル@snowwhiteCats
Instagram
@snowwhitemew

【猫】“今日のお湯張り観察”に反響の仲良し白猫

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R