ホーム 子育て > “帰宅したら父いるドッキリ”に飛び跳ねて喜ぶ娘に1100万再生「世界一幸せになるドッキリ」

“帰宅したら父いるドッキリ”に飛び跳ねて喜ぶ娘に1100万再生「世界一幸せになるドッキリ」

 娘さんが保育園から帰宅すると、いつもはお仕事でいないはずのお父さんの姿が。「なんでお父さんここにいるの?」と驚きながらも、「お仕事終わったの?」「終わったよ」「あそべる?」「あそべるよ」とのやり取りに、「やったー!!うれしい!」と両手を上げてぴょんぴょん飛び跳ねる娘さん。“帰宅したら父いるドッキリ”に『世界一喜ぶ娘』として動画総再生数は1100万回を超え、大きな反響を呼んだ。気分屋さんで塩対応の日もあるという娘さんの日常をお父さんに聞いた。

総フォロワー45万超え、無邪気でやんちゃな”ぽるぽるちゃん”フォトギャラリー

  • 保育園から帰宅すると、平日は仕事でいないはずのお父さんの姿に驚く娘さん
  • 「なんでお父さんここにいるの?」「お仕事終わったの?」と聞くと「終わったよ」との答えに目を輝かせる娘さん
  • お父さんと遊べると知ると「やったー!!うれしい!」と両手を上げて喜ぶ娘さん
  • お父さんが驚くほどぴょんぴょん飛び跳ねて喜ぶ娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん

>> Photo Galleryをもっと見る

SNSで広まった家族の輪「動画きっかけで新たな団らんが生まれたと思うとうれしい」

――「帰宅したら父いるドッキリ」を仕掛けようと思ったのはなぜですか。

普段は仕事の都合で娘が寝てから家に帰ることが多いので、平日に娘と触れ合うことがなかなか出来ないのですが、この日はたまたま平日に休暇がとれたので、娘を驚かせたい、喜ばせたいという思いでドッキリをしました。

――TikTokだけでなく、Twitterでも大きな反響を呼んでましたね。

「良い娘さんですね」だったり「幸せな家庭ですね」だったり、家族を褒めていただいてるコメントがたくさんあり、嬉しかったです。中には「久々に実家に連絡してみます」なんてコメントもあり、この動画きっかけでまた新たな家族の団らんが生まれたと思うと心が温まりました。
――ドッキリする前はどんなリアクションを予想されていましたか。

気分屋さんなところがあるので、塩対応されるのか、喜んでくれるのか、半々の予想をしていました。塩対応のときもあるんです…。

――実際のリアクションを見て、どのような思いでしたか。

予想以上に喜んでくれたので、娘を喜ばせるつもりでしたが、むしろこっちが嬉しくなってしまいました。

――この日娘さんと何をして遊びましたか。

お父さんをジャングルジムにして遊んだり、お母さんと子どもごっこというおままごとをしたり、かき氷を作って一緒に食べたりしました。

――「いつか思春期や反抗期が来ると思うと泣ける」といったコメントも見られましたが、お父様もそういった思いはありますか。

それも成長だと思い喜びたいですが、泣くと思います。その時は今回の動画を見て泣きながらお酒を飲みたいと思います(笑)。

妹の誕生に、3才の姉が母にかけた言葉に父号泣「家族って本当に偉大だと思います」

――普段娘さんと何して遊んでいますか。

気付いたら肩によじのぼられています(笑)。あとはかくれんぼが好きです。ただ、早く見つけてあげないと我慢できなくて「ここだよ」と場所を教えてくれます。

――動画を見る限り、いつも無邪気でやんちゃな姿にとても癒されます。

自分がやったことや言ったことで人が笑ってくれるのが嬉しいようで、基本的にいつもふざけています。かと思えば、初めて会う人の前だと恥ずかしくなって急にモジモジし始める一面もあります。でもどんな人とも、一緒にご飯を食べればすぐに仲良くなっちゃいます(笑)。
――娘さんがはまっていることはありますか。

本人は転んだりすることにはまっていると言っています(笑)。最近は、もうすぐ1才の妹のお世話にはまっていて、小さいお母さんをやってくれています。離乳食をあげてくれたり、お着替えをさせてくれたり、リビングから寝室まで抱っこして運んでくれることもあります。妹もお姉ちゃんにしてもらうとニコニコご機嫌になるので、それも嬉しいようです。

――すでに深い姉妹愛が生まれているのですね。

去年妹が産まれた時に、一通り「かわいい」と言ったあと、お母さんに「頑張ったね。可愛い赤ちゃん産んでくれてありがとう。」と声をかけていたのはすごく印象深いです。出産で十分泣いたのですが、娘の成長にさらに泣いてしまいました。

――3才にしてそんな言葉が出てくるだなんて本当に胸打たれますね…。

子育てはもう毎日が驚きと感動です!!おぎゃーと産まれた娘が歩くようになり、お箸を使ってご飯を食べ、怒ったり泣いたり笑ったり感情が豊かになっていき…、父は毎日感動してます。何より、妻、娘に好かれたくて良いパパになろうと頑張っちゃってる自分にも驚きです(笑)。家族って本当に偉大だと思います。

1100万再生超え「父いるドッキリ」ほか、両親爆笑の「晩酌タイム」「塩対応」動画

総フォロワー45万超え、無邪気でやんちゃな”ぽるぽるちゃん”フォトギャラリー

  • 保育園から帰宅すると、平日は仕事でいないはずのお父さんの姿に驚く娘さん
  • 「なんでお父さんここにいるの?」「お仕事終わったの?」と聞くと「終わったよ」との答えに目を輝かせる娘さん
  • お父さんと遊べると知ると「やったー!!うれしい!」と両手を上げて喜ぶ娘さん
  • お父さんが驚くほどぴょんぴょん飛び跳ねて喜ぶ娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん
  • 家族を笑わせるのがだいすきで、いつもふざけているという3才の娘さん

>> Photo Galleryをもっと見る

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R