ホーム ペット > 「誰かスカウターで戦闘力計測して」SNSで話題になった“スーパーサイヤ猫” かわいさの裏にあった現代猫の悲しい出会い

「誰かスカウターで戦闘力計測して」SNSで話題になった“スーパーサイヤ猫” かわいさの裏にあった現代猫の悲しい出会い

 まるで『ドラゴンボール』のスーパーサイヤ人のような逆立った毛と鋭い目つきで、Twitterのトレンドワード入りするほど話題になった「スーパーサイヤ猫 コウメ」の投稿には、54万以上のいいねが。「めっちゃ強そう!」「もう少しでフリーザ様の戦闘能力に追いつきそう」と熱いコメントが続々つく中、イラスト化したり、ラテアートを作る人まで登場する人気ぶり。まだ生後5ヵ月のペルシャ猫“こうめ”(メス)と、一緒に暮らす6歳のスコティッシュフォールド“こてつ”(オス)の素顔を、飼い主さんに聞いた。

知人から引き取った保護猫“こうめ” 初バズリは「ちょっと怖かった」

――こうめちゃんの「スーパーサイヤ猫」は大変な反響がありましたが、感想をお聞かせください。

初めてのバズりでちょっと怖かったです(笑)。

――コメントもたくさん寄せられていましたが、イラストやラテアート、実際にあの写真がネタ化されていましたね。

こうめのかわいさがたくさんの人に伝わって良かったです。いろんな漫画のキャラに似てるという声もあり、おもしろかったです。

――目ヂカラの強さに圧倒されましたが、写真のようにこうめちゃんはちょっと勝気な子なんでしょうか?

こうめは好奇心旺盛でかなりヤンチャです。

―― 一緒に暮らすこてつくんとは仲良しですか?

こてつは穏やかな優しい子です。まだこうめを迎え入れて2ヵ月ほどなのですごく仲がいいとは言えませんが、追いかけっこをしたり、一緒に窓の外を眺めたりしています。

鳴き声がすると駆け寄っていく2匹 お互いに呼び合っている!?

――出会ってから現在までで、猫たちとの印象深いエピソードがあれば教えてください。

最近だと、こうめがこてつのマネをするようになったことです。こてつのくつろぎ方や、くつろぐ場所など、全部マネしています。そして、こてつはそっとその場所をこうめに譲ってあげています。

――お兄ちゃんの優しさですね。最近2匹がハマっているものや遊びなどはありますか?

猫壱という猫グッズの会社の“キャッチミーイフユーキャン2”の羽のおもちゃが、2匹とも大好きです

――飼い主さんだけが知る、2匹の姿や行動はありますか?

こうめが鳴くとこてつはすぐに駆け寄っていきます。またこてつが鳴くと、こうめもすぐにこてつに駆け寄っていきます。もしかしたらお互いを呼んでいるのかも?

――2匹が毎日必ずやる日課のようなことはありますか?

深夜3時ごろこてつが枕元にきて甘えてきます。そして明け方5時ごろこうめが甘えにきます。日中は2匹で窓から外の観察をしています。あとは、いつもキッチンでちゅ〜るをあげるので、キッチンに行くと2匹とも必ずついてきます(笑)。
――出会ってから現在までで、猫たちとの印象深いエピソードがあれば教えてください。

最近だと、こうめがこてつのマネをするようになったことです。こてつのくつろぎ方や、くつろぐ場所など、全部マネしています。そして、こてつはそっとその場所をこうめに譲ってあげています。

――お兄ちゃんの優しさですね。最近2匹がハマっているものや遊びなどはありますか?

猫壱という猫グッズの会社の“キャッチミーイフユーキャン2”の羽のおもちゃが、2匹とも大好きです

――飼い主さんだけが知る、2匹の姿や行動はありますか?

こうめが鳴くとこてつはすぐに駆け寄っていきます。またこてつが鳴くと、こうめもすぐにこてつに駆け寄っていきます。もしかしたらお互いを呼んでいるのかも?

――2匹が毎日必ずやる日課のようなことはありますか?

深夜3時ごろこてつが枕元にきて甘えてきます。そして明け方5時ごろこうめが甘えにきます。日中は2匹で窓から外の観察をしています。あとは、いつもキッチンでちゅ〜るをあげるので、キッチンに行くと2匹とも必ずついてきます(笑)。

ニュースに心が折れることも…猫と暮らして芽生えた気持ち

――改めて、こうめちゃんを家族にお迎えしたきっかけを教えていただけますか?

こうめは、こてつを迎えてから6年後、友人から「未去勢未避妊の飼い猫が繁殖してしまい引き取ってくれる人を探している」という話をもらい、引き取りました。

――保護猫だったということですね。こてつくんは?

こてつは、2014年頃に閉店前のペットショップで1匹の猫がたたき売りのような状態で販売されているのを目にしました。その時の悲しそうな表情をしていたので、家族として迎えることにしました。

――とても悲しい出会い方だったんですね…。

飼い取った時に全身おしっこ臭くて耳ダニにも寄生されていて、また心肥大もあり、とてもひどい状態でした。
――プロフィールに里親募集のアカウントも掲載されています。昨今、こてつくんやこうめちゃんとの出会いのきっかけのように、猫たちを取り巻く悲しいニュースを目にすることも多いです。保護猫と一緒に暮らす飼い主さんの思いをお聞かせいただけますか?

猫だけでなく、生き物を飼うというのはとても大変な事です。お金もかかるし、時間も労力もかかります。前述したとおり、夜中に起こされることもしょっちゅうで寝不足なんて当たり前です。大きな病気をすればそれだけ治療費もかかります。その事をしっかり理解していただいて、迎えたらたくさん愛情をかけてあげてほしいと願っています。

――2匹と一緒にいて飼い主さんが一番幸せを感じる瞬間はどんな時ですか?

おいしそうにごはんを食べているときや、スヤスヤと眠っている時ですね。とても幸せだなと思います。

――最後に、こてつくんとこうめちゃんと一緒に実現させたい夢はありますか。

とにかく健康に仲良く幸せに暮らしてほしいですし、その環境を提供できるように夫婦で頑張りたいです。

【猫】こてつ&こうめフォトギャラリー

  • スーパーサイヤ猫 コウメ
  • スーパーサイヤ猫 コウメ
  • スーパーサイヤ猫 コウメ
  • スーパーサイヤ猫 コウメ

>> Photo Galleryをもっと見る

PROFILE/こてつとこうめ
スコティッシュフォールドのこてつ(♂6歳)とペルシャ猫のこうめ(♀5ヵ月)と暮らす。保護猫の里親募集等も積極的に行なっている。
Twitter @kotechan0405

シェア

関連リンク

おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)