ホーム エンタメ > 今年のおひつじ座の運勢は?【2021年の12星座占い】

今年のおひつじ座の運勢は?【2021年の12星座占い】

2021.01.10

かなり頑張って走り回り、ギリギリの勝負を繰り返した、2020年のおひつじ座のあなた。 まずは自分をほめてあげましょう。 2021年は、あなたにとって少しずつ楽な状況になってきます。 どんな年になるのでしょうか、これから詳しくお教えしますね。

全体運

ずっと悩んでいた問題に、ようやく終止符が。

今までの重苦しかった空気はどこへやら、霧が晴れたかのような状況になっていくでしょう。予想以上の幸運に恵まれやすい年で、何ごともスムーズに運んでいく暗示。とくに4月と7月には嬉しい変化が訪れそうです。その変化は、これまでの苦労が報われるほどの歓喜を運んでくるはず。
また、2021年のあなたは人間関係が一気に広がります。一年を通じて、知り合いやお友達が増えるなど、どんどん世界が広がっていくでしょう。その人たちとの交流は、未来への扉を開く重要なカギになるようです。不安がらずに飛び込んでみて。その結果、あなたに大きな幸運が巡ってきやすくなるでしょう。

恋愛運

一年を通じて軽いムードの恋愛運です。

まるで友達のような付き合いが増えて、恋愛なのか悩む場面もあるはず。親しいけれども友達なのか、それとも恋人になりつつあるのか、判断に迷うことが多いでしょう。それでも楽しさが先に立つので、それほど深刻にはならないようです。
また、新しい出逢いは友達を通じて訪れます。交友関係の広い男性との縁が強めなのでチェックしてみて。とくに6月下旬から8月末にかけては、恋愛運がこれ以上ないほど活発になります。出逢い運ばかりではなく、気になる彼との距離が一気に縮まる可能性が高め。
一方で、恋人との仲は順調で、なにごともスムーズに展開していくでしょう。彼に甘えて幸せを実感できるはず。

仕事運

仕事に対して前向きになれる一年です。

人とのつながりが重要な年ですが、上下関係の厳しさではありません。同僚や同職など横とのつながりが、とくにクローズアップされてきます。それと同時に余裕が出てくるはず。グループや協力者にも恵まれて、どんどん楽に仕事ができるようになるのです。仕事にもかかわらず、どこか遊びの要素が加わるなど、楽しい要素がたくさん出てくるでしょう。
それでも一時的に、7月下旬から8月末までは、とことんまで頑張る必要があります。金運は少し厳しさを感じやすいのですが、春先には良い流れを実感できるはず。収入が増えるなど、嬉しい出来事があるでしょう。ただし一年を通じて交際費が増加傾向になるので気を付けて。

まとめ

おひつじ座の皆さんは、やっと一息つけるような解放感を得られそうです。
存分に、あなたらしさを発揮してくださいね。

関連記事

提供元:lamire

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)