ホーム 恋愛 > まだまだ一緒に居たい…!女性が見せる「誘ってサイン」とは

まだまだ一緒に居たい…!女性が見せる「誘ってサイン」とは

2021.01.20

付き合い始めやイイ感じの女性をお誘いするタイミングって、なかなか難しいですよね。
しかし、女性からの「誘ってサイン」を知っておけば、スムーズにお誘いできます。
これまで「誘ってサイン」を見逃していただけかも!

(1)時間を気にしない

終電や帰る時間は、どれだけ楽しい時間を過ごしていたとしても気になるものです。
しかし、全く時間を確認する素振りを見せないなら、「誘ってサイン」の可能性大!
まだ帰りたくないと意思表示をしているようなもの。
もちろん相手を気遣って、時間を確認するのは悪いと思っていることもありますが、終電間際でも時間を気にしないのならお誘いをかけてみて。

(2)ボディタッチが多い

女性からのボディタッチが多いなら、「誘ってサイン」です。
これは、男性に意識して欲しいと思っているから。
また、好きな人には触れたくなるし、触れたことでドキドキして欲しいとも思っています。
この時、男性からもボディタッチをして、避ける素振りがないのなら、お誘いしてOKですよ。

(3)明日暇なことを伝えてくる

明日の予定がないことや、暇なことを伝えてくるようなら、「誘ってサイン」です。
これは、帰りが遅くなっても大丈夫と伝えているようなもの。
また、明日の予定を聞いてくることも同じ理由です。
お泊りしても大丈夫なことや、もっと一緒にいたいと伝えてきているので、お誘いしてみましょう。

(4)帰る意志が見えない

「この後どうする?」や「次はどこに行く?」など、帰る意志が見えないなら誘うのが吉。
とくに、2〜3件お店をまわった後なら、まだ帰りたくないサインです。
男性にこの後の行動を委ねているので、男性から誘って欲しいと思っているもの。
女性に「どうしたい?」と聞いても素直に答える人はいないので、男性から積極的に誘ってみて。

「誘ってサイン」を把握すれば、お誘いもスマートにできますよね。
女性から誘うことは恥ずかしいと思っている人が多いので、少しサインは分かりにくいかもしれません。
しかし、「誘ってサイン」かもと分かれば、少し押してみてOKですよ!
(恋愛jp編集部)

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)