ホーム エンタメ > 【血液型別】弱い面は人には見せない?!「弱音を吐かない人」ランキング

【血液型別】弱い面は人には見せない?!「弱音を吐かない人」ランキング

2021.04.11

あなたは弱音を吐くタイプですか?
血液型別に、弱音を吐かないランキングをご紹介します。
ぜひチェックしてみてください。

4位「O型」

細かいことは気にせず、明るく楽観的な性格が多いO型ですが、非常に正直者なので弱音はよく吐くタイプ。
ただ、一度吐いた弱音をずるずると引きずることはなく、思う存分弱音を吐いた後は上手に気持ちの切り替えができます。
ポジティブなこともネガティブなことも常にオープンなO型は、最もストレスを溜めにくい血液型だと言えるでしょう。

3位「A型」

几帳面で慎重派なA型は、物事を深く考え過ぎたり、ネガティブな方向へ持っていってしまったりすることが多いタイプ。
そのため、つい弱音を吐いてしまいがちでしょう。
自分の中で溜め込んでしまうと爆発を起こしてしまうので、こまめに弱音を吐いて、できれば誰かに聞いてもらうことでバランスを取ることができるタイプです。

2位「B型」

一点集中型のB型は、仕事でも恋愛でもハマってしまうと周りが見えないほどの集中力を発揮するため、いちいち弱音を吐いている暇はないタイプ。
弱音を吐くくらいなら今できることをする、といった意外にストイックな一面も持っています。
ただ自分でも気付かないうちにストレスを溜め込んでいることもあるので、あまり強がり過ぎず、本当に辛いときは弱音を吐く自分を許してあげましょう。

1位「AB型」

とにかくプライドが高く、繊細な性格で他人にあまり心を許すことのないAB型は、弱音を吐くことは滅多にありません。
まず他人に対して本音をさらけ出すことは少ないため、自分の弱い一面を見せることはほとんどないでしょう。
合理的な考え方が得意で、ネガティブなことも自分の中で上手く消化できるため、いちいち弱音を吐く必要がないとも言えます。

あなたの血液型はどうでしたでしょうか。
恋人や友人家族の血液型も、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(恋愛jp編集部)

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)