ホーム 恋愛 > 一見、普通なんだけど…?【心に闇をかかえがちな人】の特徴4つ

一見、普通なんだけど…?【心に闇をかかえがちな人】の特徴4つ

2021.07.28

一見すると普通の人でも、意外と心に闇を抱えていて……という人は少なくありません。
自分自身や身の回りの人に当てはまるようなら、今後トラブルには要注意です!
そこで今回は、心に闇を抱えがちな人の特徴を紹介していきます。

(1)「疲れた」が口癖

普段からよく「疲れた……」と言ったり、ため息をすぐについたりする人は、普通の人よりも心の闇が深い可能性があります。
それだけ日々疲れていれば、たしかに普段から疲れた……と口にしやすくもなるでしょう。
普通の人に見えて、意外にも後ろ向きな発言が多いときは、心に闇を抱えている可能性大です。

(2)依存しがち

心に闇を抱えている人は、物事に依存する傾向が見られます。
恋愛して彼氏や彼女に依存したり、趣味に異常なまでの執着を見せたり……。
そんな依存しがちな傾向が強い人は、普段は別のことに抑圧されているからこそ、ストレスを依存というかたちで発散している可能性があります。

(3)誰にも弱音を吐かない

心に闇を抱えている人には、誰にも自分の本音を見せないという特徴もよく見られます。
いつでも笑顔でまったく弱音を吐かない……という人は、単純にメンタルが強いから、ではないのかもしれません。
常に腹の内を見せないからこそ、心に闇を抱えている可能性は高いはず。
そしていつかストレスが爆発すれば、人が変わったように怒りをあらわにすることもあるかもしれません。

(4)すぐにイライラする

心に闇を抱えている人には、すぐにイライラするといった特徴も見られるでしょう。
闇が多いということは、常にストレスがキャパオーバーに近い状態ということ。
ストレスまみれで限界!と思っているからこそ、少しのことでイライラした態度を見せてしまうのです。
心に闇を抱えている人には、意外とさまざまな特徴が見られるため要注意です。
意外とこんな人が……と思うことも多いかもしれませんね。
自分自身が当てはまることもあり得るので、心に闇を抱えている人の特徴はよくチェックしておきましょう!
(恋愛jp編集部)

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ