ホーム コラム > ダイソーの中でも秀逸!“コンセントがさせない〜!”を解決する鬼便利グッズとは

ダイソーの中でも秀逸!“コンセントがさせない〜!”を解決する鬼便利グッズとは

2021.09.23

「コンセントの差込口に空きがあるのにさせない!」という問題に悩んだことはありませんか?
この悩みを解決してくれる超便利グッズが、ダイソーから登場しました!
今回は、ダイソーの秀逸商品「L型プラグ」の詳細をご紹介していきます。

(1)特徴

ダイソーから登場した「コンセントがさせない」問題を解決してくれる商品は、「L型プラグ」という商品名です。
コンセントが空いているのにさせないのは、家具とコンセントの隙間が狭すぎることや、充電器が大きすぎることなどが主な原因。
L型プラグを使えば、違う向きからさしこめるため、問題もすっきり解決します!
縦型と横型がありますので、コンセントタップの形状に合わせて使いましょう。
L型プラグが、「狭すぎてさせない」「充電器が多すぎて隣の差込口が使えない」という問題を解決してくれますよ!

(2)使い方

家具とコンセントの間の隙間が狭くてさせないときは、どちらの方向からさしやすいか確認してL型プラグを選びましょう。
上や下からさしやすい場合は縦型のL型プラグを差し込むことで、差込プラグをさしやすくなります。
一方、横からの方がさしやすい場合は、横型のL型プラグを差し込んで使いましょう。
またコンセントタップがあっても、スマホやゲーム機などたくさん充電しすぎて電源をさすことができない場合もあります。
そのときは、コンセントタップの形状に合わせて縦型か横型のL型プラグを差し込めば、充電器の大きさを気にせずにさしこめて便利です。

(3)価格・詳細

こんなに便利なL型プラグですが、お値段は110円(税込)です。
最大15Aまで使えますが、15A以下でも急激に消費電力が上昇する製品には使えないそうです。
たとえばヒーターやエアコン、レンジやホットプレートなど、使えないものはたくさんあるようなので、購入前にチェックしておきましょう。
ダイソーの中でもかなり便利なグッズをご紹介しましたが、お家の悩みを解決できそうですか?
せっかくコンセントが空いているのにさせないと、ちょっとしたストレスになりますね。
そんなお悩みは、ダイソーのL型プラグで解決しましょう。
(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@100yen_mania15様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年9月17日現在

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ