ホーム ファッション > 衿元でドレスアップ!大人の浴衣術 〜大人エレガントな浴衣のススメ(後篇)

衿元でドレスアップ!大人の浴衣術 〜大人エレガントな浴衣のススメ(後篇)


またお祭りや普段使いの遊び着には、半衿や襦袢もつけずに、素肌に着てさっぱり涼やかに。TPOの使い分けを楽しんで。


ただし、半衿はキリリと見えるように、シワのないものをのぞかせるようにしましょう。

「半衿は顔まわりをキリリと見せる“額縁”のような役割があります。ここにシワがあると、かえって顔の表情までたるんで見えてしまうので気を付けて。また半衿を襦袢に縫い付けるのが面倒な人は、両面テープでサッと貼り付けてしまうというのも手。これならシワが寄らないし、手間もかかりません」両面テープという裏技があるとは、知りませんでした! 


また、衿足部分の衿あきも、きれいにカーブしていると美しく見えるもの。着こなしが甘いと、ここがたるんだり、前に詰まったりしてしまいますが、どうすればきれいに見えるのでしょう?

< 1 2 3 >

シェア Google+

関連記事

P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019