ホーム レシピ > お休み気分をシャキッと解消!モヤシと厚揚げのオイスターソース丼

お休み気分をシャキッと解消!モヤシと厚揚げのオイスターソース丼

連休も終わって通常モードの月曜日。
でもまだお休み気分が抜けずになんだかぼんやり…、夕飯も何も浮かばない……。
そんな困ったサンには、シャキッと野菜で手早くおいしい丼をご紹介!
お肉を使っていないのに、厚揚げと半熟卵で、ボリュームも食べ応えもしっかり。
オイスターソースやニラの香りが、連休疲れの頭と身体をぴりっと目覚めさせてくれます。
さらに、材料代がかなりリーズナブルなので、連休中に散財してしまったお財布にもやさしいレシピです!

モヤシと厚揚げのオイスターソース丼

調理時間15分
レシピ制作:調理師、食生活アドバイザー、ライター 池田絵美

<材料 2人分>
モヤシ 1袋
ニラ 1/3束
厚揚げ 1枚
菜種油(なければサラダ油) 大さじ1
酒 大さじ1
オイスターソース 大さじ1.5
塩 少々
粗びき黒コショウ 少々
ご飯 丼2杯分
半熟卵 2個


<下準備>
・ニラは根元を少し切り落として3cmの長さに切る。厚揚げはまわりの油をキッチンペーパーで拭き取り、ひとくち大に切る。


<作り方>
1、フライパンに菜種油を入れて熱し、崩れても良いので、しっかりと水分が抜けるように厚揚げを炒める。


2、ニラ、モヤシを順に入れ、炒める。酒、オイスターソース、塩を加え、さらに炒め合わせる。モヤシがしんなりしてきたら火を止める。


3、器にご飯を盛り、ご飯の上に(2)をのせ、半分に切った半熟卵をのせ、粗びき黒コショウを振る。

コツ・ポイント 
半熟卵の作り方…卵を常温にもどして小さな鍋に入れ、たっぷりの水を注ぎ入れ、中火にかける。煮たてば火を弱めて5分ゆで、流水で冷やして出来上がり。


冷蔵庫の常備品だけで手早くできるのが嬉しいレシピ。
もちろん、厚揚げの替わりに豚コマなどを加えても、よく合います。
(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R