ホーム レシピ > 相性抜群の夏味グラタン、ナスとベーコンの重ね焼き

相性抜群の夏味グラタン、ナスとベーコンの重ね焼き

暑くなってくると、おいしさを増してくるのが、夏野菜の代表格・ナス。
ぷりっぷりのみずみずしいナスと、相性のよいベーコンを重ねて、チーズをトッピング。
そのままオーブンで焼けば、子供からお年寄りまで大好きな夏味のグラタンができあがり!
熱が加わりとろっと溶けたナスの甘味と、カリカリベーコンの旨味がベストマッチ。
このままで副菜として、また具材を増やせばメインのおかずとしても満足のいくひと品に。

ナスとベーコンの重ね焼き

調理時間 15分 213 Kcal


<材料 2人分>
ナス 2本
塩コショウ 少々
オリーブ油 大さじ1
ベーコン 3枚
ピザ用ソース(市販品) 大さじ3〜4
ピザ用チーズ 30〜40g
ドライパセリ 適量

<下準備>
・ナスはヘタを切り落とし、幅5mmの斜め切りにし、塩コショウ、オリーブ油をからめる。

・ベーコンは幅4cmに切る。

・オーブンを220℃に予熱しておく。

<作り方>
1、耐熱容器にナスの半量を重ならないように並べ、ベーコンも同様に重ねる。さらに残りのナスを重ね、ピザソースをかけて220℃に予熱しておいたオーブンで6〜7分焼く。


2、ピザ用チーズをのせてオーブンに入れ、チーズが溶けるまで焼き、ドライパセリを振る。


コツ・ポイント 
・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。


ピーマンやパプリカ、缶詰のコーンを加えれば、色味も華やかに。
しめじなどキノコともよく合います。

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R