ホーム レシピ > さらりとコクうま&スパイシー! 「鶏肉と豆のココナッツカレースープ」

さらりとコクうま&スパイシー! 「鶏肉と豆のココナッツカレースープ」

夏には欠かせないカレー味。いつもの具材とルウで作るカレーに飽きたら、ルウを使わずスパイスだけでさっぱりと「食べるスープ」はいかがでしょう?

合わせるのは、鶏肉とミックスビーンズ、そしてココナッツミルク。ココナッツとスパイスの風味が、骨付き肉と豆から出るダシにマッチして、コクのあるスープに。スープカレーなら食欲のない日にもさらさらっと食べられるので、軽めの夕食にも。


鶏肉と豆のココナッツカレースープ

調理時間25分

レシピ制作: E・レシピ


<材料 2〜3人分>

鶏手羽元 4本
玉ネギ 1/2個
ズッキーニ 1/2本
ミックスビーンズ(缶) 1/2〜1缶(1缶110g入り)
<スープ>
 ココナッツミルク 200ml
 水 150ml
塩 少々
カレー粉 大さじ1
ターメリック 小さじ1
サラダ油 小さじ2
チリパウダー 少々


<下準備>
・鶏手羽元は、身の部分の骨と骨の間に切り込みを入れる。


・玉ネギは1cm角に切る。

・ズッキーニは乱切りにする。

<作り方>
1、鍋にサラダ油を熱して鶏手羽元を入れ、脂が出てきたら玉ネギとズッキーニを加える。


2、しんなりしたら<スープ>の材料を加えて強火にし、煮たったらミックスビーンズを加える。


3、再び煮たったら塩、カレー粉、ターメリックを加え、1〜2分煮る。器に注ぎ、チリパウダーを振る。


タンパク質、炭水化物、食物繊維などの栄養が豊富な豆類。手軽に使える缶入りやパック詰めのミックスビーンズでも栄養分はそのまま。常備してどんどん取り入れるようにしましょう。豆類は腹持ちし、しっかり野菜も摂れるので、朝食メニューとしてもおすすめです。

(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R