ホーム レシピ > 夏の美肌ケアにもぴったり 「アボカドとトマトの素麺」

夏の美肌ケアにもぴったり 「アボカドとトマトの素麺」

素麺の出番が多くなるこの季節。いつもと同じようなメニューに飽きたら、こんなアレンジレシピにトライしてみませんか?

パスタでもおなじみの「トマト」は、素麺とも好相性。日焼け防止や疲労回復、ダイエット効果などのメリットがたくさんあり、夏バテ対策にもってこいの食材です。そこにアボカドの栄養価を加えれば、夏の定番がビューティーメニューに早変わり。

ササッと簡単に作れるのもうれしいポイントです。

■アボカドとトマトの素麺

調理時間 20分 1人分369kcal


レシピ制作:料理家 保田美幸


<材料 2 人分>
素麺 1束
トマト 2個
アボカド 1/2個
ツナ(缶) 80g
レモン汁 1/4個分
麺つゆ(2倍濃縮) 適量
大葉 10枚
すり白ゴマ 少々
 
 

<作り方>
1、トマトはヘタをくり抜いて熱湯にサッとくぐらせ、皮をむいてザク切りにする。アボカドは種と皮を取り除き実をひとくち大に切る。ツナは汁気をきっておく。ボウルでトマト、アボカド、ツナ、レモン汁、麺つゆを合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。

2、大葉は軸を切り落とし、細切りにする。

3、素麺は表示の時間通りにゆで、流水で粗熱を取って氷水に放ち、しっかり水気をきる。

4、器に素麺を盛り、1を汁ごとのせ、大葉、すり白ゴマを散らす。

トマトは低カロリーなのに、栄養が豊富。赤や黄色のカラフルな色には、生活習慣病や老化を予防する働きがあるリコピンが含まれています。そのほかにも、美肌や風邪予防に役立つビタミンC、アンチエイジングには欠かせないビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維などがバランス良く含まれています。

アボカドは「最も栄養価の高い果物」としてギネスに認定されるほどの健康食材。ビタミンEを筆頭としたビタミン類のほか、カリウム・マグネシウムなどのミネラル類を含み、食物繊維も豊富。栄養補給や健康維持など、体力が必要となる夏におすすめの一品です。
 

(ジェイ真葉)
シェア Google+

関連記事

P R