ホーム レシピ > お煮しめで作る「キーマカレー」

お煮しめで作る「キーマカレー」

おせち料理は新年最初にいただくお祝いの料理なので、足りないことがないようにとの配慮から多めに準備するものの三が日を過ぎて残っていることもしばしばです。なかでも煮しめは色々な野菜が使われていてヘルシーな上に日持ちがするので、多めに準備される方も多いのではないでしょうか。

今回はその「煮しめを刻んで作るキーマカレー」のレシピをご紹介します。

豚ひき肉も入った栄養バランスのよいカレーで、野菜に味が染み込んでいるので短時間で味わい深いカレーに仕上がります。

玉ネギは市販の炒め玉ネギを使用して手軽に作るレシピに仕上げていますが、手に入らない場合はみじん切りにした玉ネギを15〜20分間じっくりと茶色に色付くまで炒めてください。

甘みの増した玉ネギとスパイスがよく合い、カレーの美味しさが引き立ちます。

■お煮しめで作るキーマカレー

調理時間 15分


レシピ制作:保田 美幸



<材料 2人分>
お煮しめ 100g
豚ひき肉 150g
炒め玉ネギ(市販品) 50g
サラダ油 大さじ1/2
カレー粉 大さじ1.5〜2
<合わせスープ>
トマトピューレ 大さじ3
ニンニク(すりおろし) 1片分
ショウガ(すりおろし) 1片分
プレーンヨーグルト 大さじ1.5
水 100ml
塩 適量
ご飯(炊きたて) 2皿分
ハーブ(飾り用) お好みで

<下準備>
・お煮しめは汁気をきって、細かく刻む。


・<合わせスープ>の材料を合わせておく。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚ひき肉を炒める。火が通ったらお煮しめと炒め玉ネギを加えて炒め合わせる。


炒め玉ネギがない場合は玉ネギ1/2個をサラダ油大さじ1/2で15〜20分弱めの中火で茶色に色付くまで炒めてください。途中で焦げそうになったら水を少量加えて茶色に色付いた部分をヘラでこそげ取りながら炒めてください。


2、カレー粉を加えて炒め合わせ、粉っぽさがなくなったら<合わせスープ>を加える。時々混ぜながら煮詰め、塩で味を調える。


3、お皿にご飯をよそい、カレーを盛る。

お好みで刻んだナッツやハーブを散らしてもいいですね。


三が日を過ぎて刺激のある料理を食べたくなった時にオススメの一品です。



(保田 美幸)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)